出版社の新人編集者と新人漫画家の姿を描いた「ヒットマン」

私が好きな漫画の1つに「ヒットマン」という作品があります。これは講談社に新入社員として入社した主人公と新人漫画家との姿を描いた作品となっています。 この漫画は実際に講談社の週刊少年マガジンにて連載されているのですが、この作品の中で登場する主人公はまさに週刊少年マガジンの編集者として働いているのです。そして、担当することになった新人の女性漫画家の作品に対していろいろなアドバイスをしなが

続きを読む

涙雨とセレナーデは忘れていたときめきを思い出す漫画

顔を見ただけで心臓が飛び上がり、会えただけでただただ嬉しくて、話すともう夢心地、そして相手の仕草にキュンとする。。。こんなときめき、私自身はもう何年も感じていません。「あんな時もあったな」と遠い昔のことのように感じます。同じように感じておられる方、おられますか? せめて漫画を読んでときめきたいですよね。でも、私自身は恋愛に関しては結構冷めた性格で、漫画でキュンキュンはするのですが、「

続きを読む

私が読んで面白かった漫画CLAYMORE

世の中にはいろんな漫画がありますが多くの漫画を読んでも大体似たような展開になっているものが多いです。なので、普段から漫画を読んでいてもまたこういう展開の漫画化と思う事が多いです。 ですが、ある漫画を読んだ時は私はこの漫画は安易な展開にしなかったとかなり意外だと思って面白いと思いました。その漫画はCLAYMOREという漫画でした。 CLAYMOREという漫画のどこが面白いと思

続きを読む