「あぶない刑事」(テレビシリーズ)から多大なる影響を受けました

こんばんは。 本日は私が多大なる影響を受けた「あぶない刑事」(テレビシリーズ)に関して記事を執筆致しますので、宜しくお願い致します。 第10話・激突 港署のはみだし刑事の鷹山俊樹(巡査長)(舘ひろし)は、銀星会の会長の息子の長尾彰(星正人)をマークをしていた。銀星会を潰すためにです。 そんな時に長尾が出入りしているクラブへ行くと、長尾は愛人を外で出ていきます。鷹

続きを読む

東京ラブストーリー(1991)はトレンディドラマの代表作

トレンディドラマの代表作って何と聞かれたら、真っ先に東京ラブストーリーを紹介したいほど大好きで面白いドラマなのです。二人の男女の恋の物語、せつない三角関係を描いている恋愛ドラマになっています。 主人公は上京してきたばかりの永尾完治と、永尾完治と同じ職場で働く同僚の赤名リカです。とにかくリカは人懐っこい性格で、完治に対しても壁を感じさせない接し方ですぐに仲良くなります。そしてカンチと勝

続きを読む

「愛の嵐」(1986年)

こんばんは。 本日は私が見たドラマで面白いと思った「愛の嵐」(1986年)について解説をしていきたいと思いますので、どうかお付き合いください。 愛の嵐 この「愛の嵐」というドラマは主人公のひかると猛が幼少期から思春期、そして成人期までを描いている恋愛ドラマです。幼少期と思春期の方は、割愛させていただきますが、成人期の「愛の嵐」が非常に面白かったです。 三枝家

続きを読む

姉ちゃんの恋人は素敵なクリスマスドラマ

ドラマって毎シーズン何か面白いのがないか必ずチェックします。最近仕事が忙しいので大変ですが、それでも結構観てる方かと思っています。 今季忘れずに観るのは2本、「姉ちゃんの恋人」と「この恋あたためますか」。どちらもクリスマスを前にしていい恋愛ドラマかと思いますが、推しは前者の方ですね。 他にもそれなりに観ますがこの2つが抜けて面白いのではないでしょうか。 キャスティング

続きを読む

出版社の新人編集者と新人漫画家の姿を描いた「ヒットマン」

私が好きな漫画の1つに「ヒットマン」という作品があります。これは講談社に新入社員として入社した主人公と新人漫画家との姿を描いた作品となっています。 この漫画は実際に講談社の週刊少年マガジンにて連載されているのですが、この作品の中で登場する主人公はまさに週刊少年マガジンの編集者として働いているのです。そして、担当することになった新人の女性漫画家の作品に対していろいろなアドバイスをしなが

続きを読む

涙雨とセレナーデは忘れていたときめきを思い出す漫画

顔を見ただけで心臓が飛び上がり、会えただけでただただ嬉しくて、話すともう夢心地、そして相手の仕草にキュンとする。。。こんなときめき、私自身はもう何年も感じていません。「あんな時もあったな」と遠い昔のことのように感じます。同じように感じておられる方、おられますか? せめて漫画を読んでときめきたいですよね。でも、私自身は恋愛に関しては結構冷めた性格で、漫画でキュンキュンはするのですが、「

続きを読む

私が読んで面白かった漫画CLAYMORE

世の中にはいろんな漫画がありますが多くの漫画を読んでも大体似たような展開になっているものが多いです。なので、普段から漫画を読んでいてもまたこういう展開の漫画化と思う事が多いです。 ですが、ある漫画を読んだ時は私はこの漫画は安易な展開にしなかったとかなり意外だと思って面白いと思いました。その漫画はCLAYMOREという漫画でした。 CLAYMOREという漫画のどこが面白いと思

続きを読む

熱血将棋マンガ「ハチワンダイバー」

2006年から2014年まで週刊ヤングジャンプで連載されていた将棋マンガ「ハチワンダイバー」について紹介させて頂きます。 本作品は当時から注目を集め、実写でドラマ化もされたことから、この漫画をご存知の方も多いのではないかと思います。知らなかった方も是非一度読んで頂きたいオススメの作品です。 真剣師としての目覚め 主人公の菅田健太郎は、幼いころから20年以上

続きを読む

『鮫島、最後の十五日』は気合や根性論だけではない、絆や心の強さを学べる

『鮫島、最後の十五日』という漫画をご存じでしょうか? 表面的な内容を書き表すと、相撲という国技を題材に、力士である主人公の心と力士としての成長を角界の世界を映しながら描き上げた作品です。 ですが、こちらのの漫画は実に奥深いものがあります。 まず、設定としてですが、こちらの漫画は同シリーズの最終作に位置図けられるものであり、それまでの作品の中で、主人公が成長している状態とな

続きを読む

浮気から始まる本気の恋『恋のツキ』

アラサー女子のリアルな心の内 私が読んで夢中になった漫画の作品は、新田章さんの恋のツキです。31歳のワコは、彼氏のふうくんと同棲4年目に突入。小さな衝突はありながらもゆくゆく結婚も考えて過ごしていた。そんな中で運命的に出会った15歳のイコくんと恋に落ちたワコ。結婚間近のふうくんと理想の恋人イコくんとの間で揺れ動く心を描いた作品です。 見どころ1 結婚、出産といったアラサー女子に迫

続きを読む

あの名作マンガを一気読み!全巻漫画.comは全巻漫画セットがお得に手に入ります!

最近、昔アニメ化されなかった漫画が初めてアニメ化・ドラマ化される、というニュース、よく聞きますよね! 他にも、動画配信で昔のアニメを見て、原作に興味を持つなんてことも普通になりました。今の時代、特に子どもたちは古い新しいを気にしないで「面白いかどうか」で、アニメや漫画を見ているようです。 懐かしい漫画、完結したら読もうと思っていた人気漫画が、【全巻漫画.com】なら、お得に手に

続きを読む

北斗の拳は時代を超えて愛され続ける

現在も数々のアクション漫画、人間同士の戦いをモチーフにした漫画が描かれていますが、私の中では原点として今でも時折読み続けている作品があります。すでに連載終了から30年近くが経ちますが、その輝きを失わない作品、それが北斗の拳です。 私自身が数十年も愛し続けるこの作品の魅力を今から具体的にご紹介していきたいと思います。 時代を先取りした背景 北斗の拳の舞台となるのは核戦争によ

続きを読む

『絶園のテンペスト』シェイクスピイアのセリフが彩る魔法と恋と復讐の物語

『絶園のテンペスト』は原作:城平京、構成:左有秀、作画:彩崎廉という3人体制で描かれた現代ファンタジーです。コミックスはスクウェア・エニックスのガンガンコミックスから1〜9巻+事後談を収めたアンソロジー集の10巻が刊行されています。 城平先生はもともとミステリ作家であり、現在は漫画原作者としても活躍中です。最近だと『虚構推理』や『雨の日も神様と相撲を』などの作

続きを読む

冴えない青年がヤクザの親友と再会したことで巻き起こる激動の展開が面白い「僕はどこから」

ドラマ化もされた漫画で「僕はどこから」というものがあるのですが、これが非常に面白かったと思います。 主人公の特殊能力が斬新で、それによって物語が非常に劇的な状況になっていくという点が特に魅力だと思うのです。 全4巻ではあるものの、非常に内容が濃いという印象になりやすい作品でした。 冴えない青年が持っている特殊能力

続きを読む

NANAは自分の人生に大きな影響を与えた

高校を卒業して上京するタイミングで連載が始まり、ちょうど主人公たちが上京する話だったので自分の人生に大きな影響を与えたのがNANAです。 小さい頃から矢沢あい先生の漫画は、マリンブルーの風に抱かれてから、天使なんかじゃない、ご近所物語、パラダイス・キスとほぼずっとハマって読んでました。キャラクターデザインが秀逸だし、ファッションもオシャレだし、主人公たちが恋愛

続きを読む