いつまでも大好きなドラマ「TRICK」

 

 

私は中学生の頃から大好きなドラマがあります。

 

それは仲間由紀恵と阿部寛の出演していたミステリードラマ、「TRICK」です。

 

仲の良い友人もTRICKが好きで、劇場版も一緒に観に行きました。

 

私にとっては青春の思い出の一つです。

 

TRICKは、仲間由紀恵が演じる自称天才マジシャンの山田奈緒子と、阿部寛が演じる日本科学技術大学物理学教授・上田次郎のコンビが出会って、いろいろな場所にいったりたまたま鉢合わせたりなんやかんやで二人協力して、超常現象の裏に隠された本当のトリックを証明し、解決していく物語です。

 

 

このドラマは第3シリーズまであって、お正月などはスペシャル番組もありました。

 

劇場版も「TRICK 劇場版」「TRICK 劇場版2」「劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル」「TRICK 劇場版 ラストステージ」があります。

 

2000年にドラマの第1シリーズが始まりましたが、劇場版のシリーズ完結版である「TRICK 劇場版 ラストステージ」は2014年に公開しています。

 

私がTRICKの好きなところは、「山田と上田のコンビの距離感が絶妙」「鬼束ちひろの主題歌が完璧」「若い頃の仲間由紀恵が可愛すぎる」「生瀬さん演じる矢部がクセになる」「完結編のTRICK 劇場版 ラストステージが最高」です。

 

まず、山田と上田に関してですが、「山田は貧乳」「上田は巨根」という下ネタ全開のコンプレックスが、このドラマでのお約束の言葉です。

 

しかし下ネタといえど淡々とした感じで、ギャグもたっぷりで観やすいです。

 

また、山田と上田はお似合いだし鉢合わせの仕方も完全に運命的なのに、恋愛にはなかなか発展しません。

 

そのどっちつかずな感じが、観ていていい意味でムズムズします。

 

早くくっついてほしいと思いながら見守ってしまうのです。

 

次に、鬼束ちひろさんの主題歌についてですが、TRICKシリーズは鬼束さんの歌なしでは成り立たないと思うくらいに彼女の歌は物語にぴったりです。

 

 

私のオススメは大有名な「月光」ももちろんですが、「私とワルツを」がたまりません。

 

 

この曲を聴くと、TRICK作品の印象的な部分を思い出して、涙が出そうになります。

 

TRICK 作品のたまに胸が苦しくなる切ないストーリーととても合っています。

 

ぜひ曲だけでも、もっと多くの人に聞いてほしいです。

 

次に、若い頃の仲間由紀恵が可愛すぎる件ですが、まだ観たことのない方には本当に第1シリーズの彼女を観てほしいです。

 

絶世の美少女すぎてびっくりします。

 

現在の仲間由紀恵さんも本当にお綺麗な方ですが、TRICKの山田は彼女の魅力を最大限に引き出しています。

 

仲間由紀恵さんも阿部寛さんもTRICKシリーズでブレイクしたと思いますが、お二人ともあどけなくて可愛らしいので、今とは全然違う魅力があります。

 

 

続いて、生瀬さん演じる矢部刑事についてですが、矢部刑事はかなりの人気キャラなのでスピンオフドラマの「警部補 矢部謙三」というシリーズもあります。

 

このキャラクターは個性が強く、とにかく面倒臭がりのダメ人間で頭はハゲていてかつらです。

 

このキャラクターの個性を引き立たせるのが、TRICK特有の映像編集で、かつらがずれた時や取れてしまった時はぼかしが入ります。

 

そのぼかし方も合間って、そのシーンでは必ず笑ってしまいます。

 

このドラマには欠かせないキャラクターです。

 

 

最後に、必ず見てほしい「完結編のTRICK 劇場版 ラストステージ」についてです。

 

これはドラマ版も劇場版の他の作品も見終えてから、ぜひ見てほしいのですが、本当にTRICKシリーズの完結として素晴らしいラストを飾っています。

 

これまでこのシリーズを見てきてよかった…そう思える作品です。

 

面白い描写がたくさんあるシリーズですが、この作品は最後号泣しました。

 

まだTRICKシリーズを見ていない方はぜひドラマ版から劇場版まで見てみてください!