家賃補助の申請10万件超え 支給もリーマンの2.6倍


支援事業の主体は、市(特別区を含む)及び福祉事務所を置く町村並びに都道府県である(4条、5条)。 必須事業 自立相談支援事業(3条2項、5条) 住居確保給付金の支給(3条3項、6条) 任意事業 就労準備支援事業(3条4項、7条) 一時生活支援事業(3条5項、7条) 家計相談支援事業(3条6項、7条)
9キロバイト (1,166 語) - 2020年7月20日 (月) 06:57



(出典 amd.c.yimg.jp)


住居確保給付金の支給の件数が過去最高なんですね。
コロナウイルスの影響もありますし…

続きを読む

Related Posts