【訃報】筒美京平さん死去「スニーカーぶる〜す」など作曲


筒美 京平(つつみ きょうへい、1940年5月28日 - 2020年10月7日)は、日本の作曲家、編曲家。東京府東京市牛込区(現:東京都新宿区)出身。青山学院大学経済学部卒業。 本名は渡辺 栄吉(わたなべ えいきち)。弟は音楽プロデューサーの渡辺忠孝。筒美音楽事務所(個人事務所)代表(神奈川県逗子市所在)。2003年、紫綬褒章受章。
169キロバイト (8,368 語) - 2020年10月12日 (月) 06:23



(出典 www.nikkansports.com)


名の知れている作曲家なのに…
本当にお気の毒です…
ご冥福をお祈りいたします…

1 首都圏の虎 ★ :2020/10/12(月) 14:37:13.33 ID:CAP_USER9.net

作曲家の筒美京平さんが7日、誤嚥(ごえん)性肺炎により死去していたことが分かった。80歳。

かねて自宅で病気療養していたという。故人の遺志により、葬儀はすでに近親者により執り行われた。「お別れの会」などは、新型コロナウイルスの感染状況などをかんがみ、現段階で行う予定はないという。

筒美さんはレコード会社勤務を経て、作曲家に。1971年の尾崎紀世彦さん「また逢う日まで」、1975年の太田裕美「木綿のハンカチーフ」、79年のジュディ・オング「魅せられて」、80年の近藤真彦「スニーカーぶる~す」など数々のヒット曲を手掛けた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/824944b9ed0fb64d60c4abaeac18c61cd64e4830

https://myhood.jp/articles/1735


続きを読む

Related Posts