食事でクチャクチャ音? 舌の位置が低い「低位舌」の原因・弊害・治療法


低位舌(ていいぜつ)とは、安静時に口腔内におけるの位置(ポジション)が、正常位に比較して上下的に低位に定着しているの状態を指して言う。 子供の成長期においては、の上下的位置関係が正常咬合や健常な顎の発育のために大変重要な要因となる。これは上顎骨・下顎骨・上下歯槽骨等、骨の成長には圧が大きく影響しているからである。
4キロバイト (546 語) - 2014年9月29日 (月) 06:05



(出典 img.news.goo.ne.jp)


舌の位置が低い低位舌は知らなかったです…
噛む音が気になるなら治療は必要ですけどね…

続きを読む

Related Posts