『「宇宙戦艦ヤマト」という時代 西暦2202年の選択』とかいう気持ち悪いタイトルの映画上映日決定


戦艦「大和」を隠れ蓑に似せて建造した宇宙船にこの波動エンジンを搭載し、コスモクリーナーの受領のための宇宙戦艦ヤマト」として完成させる。沖田十三を艦長とし、古代進、島大介、森雪などの乗組員を乗せ、イスカンダル星に向け、1年という限られた猶予の中、宇宙戦艦ヤマトは人類最後の希望を託されて往復29万6千光年の旅に発つ。
139キロバイト (19,634 語) - 2020年9月21日 (月) 01:31



(出典 yamato2202.net)


宇宙戦艦ヤマトも長いし、シリーズもかなりありますからね!
西暦2202って我々が居ない時代ですけど…

1 ダサブビル(SB-Android) [CN] :2020/09/25(金) 18:40:01.06


特別総集編『「宇宙戦艦ヤマト」という時代 西暦2202年の選択』上映日決定、新作カット・新録ナレーションを織り交ぜリビルド
https://gigazine.net/news/20200925-yamato-2202/

『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』全26話を再構成した『「宇宙戦艦ヤマト」という時代 西暦2202年の選択』が、2021年1月15日(金)から劇場上映となることが発表されました。Blu-ray 特別限定版の販売、およびデジタルセル版の配信も同じく2021年1月15日(金)からスタートします。

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち
https://yamato2202.net/

『「宇宙戦艦ヤマト」という時代 西暦2202年の選択』は、2019年10月14日に開催されたコンサートイベント『「宇宙戦艦ヤマト2202」コンサート2019 ソノ・トキ・キミ・ト ―Close to you tonight―』の中で制作決定と劇場上映予定が発表されました。


(出典 i.gzn.jp)


https://hobby.dengeki.com/news/377169/


続きを読む

Related Posts