隠蔽、廃棄……繰り返されたずさんな扱い 「認証アーキビスト」で公文書管理は変わるのか


アーキビスト(英:Archivist)とは、永久保存価値のある情報を査定、収集、整理、保存、管理し、閲覧できるよう整える専門職を指す。アーキビストの扱う情報は、写真、ビデオ、録音、手紙、書類、電磁的記録など様々な形式を取る。アリゾナ州立図書館デジタル行政資料部長のリチャード・ピアスモーゼスの言葉を
22キロバイト (3,248 語) - 2020年8月29日 (土) 06:33



(出典 news-pctr.c.yimg.jp)


安倍政権の公文書の杜撰な事が数々あった様ですね…
アーキビストは、よく解りませんけど色々な管理が出来れば良いですね。

続きを読む

Related Posts