【地理】関東と関西の境目は「岐阜県関市」にあった? 30年前の「宣言」がネットで話題に→市役所に真相を聞いてみた


関市(せきし)は、岐阜県にあるである。日本全体の人口重心が存在する。 岐阜県の中央部(中濃地方)に位置し、岐阜に隣接、名古屋から約40kmの距離にある。2005年(平成17年)の合併により美濃を挟むようにV字型の市域になった。なおその合併により現在日本の人口重心地は関市
25キロバイト (2,624 語) - 2020年9月21日 (月) 16:17



(出典 news.biglobe.ne.jp)


関東と関西の境は大体岐阜辺りでしょうね。
日本の歴史・地理も奥深いですからね…
しかし関市だから関市より東だと関東で関市より西だと関西っていう事だから関市を軸ですかね…?

1 首都圏の虎 ★ :2020/09/25(金) 20:14:43.24

日本を「関東」と「関西」で分けるとしたら、境界線はどこにあるのか――

みなさんはこんな疑問を持ったことはないだろうか。なんとなく東京を中心とした東側は関東、大阪を中心とした西側は関西というイメージがあるが、厳密な境界は定まっていない...はずだった。

ツイッターでは、岐阜県関市でこんな「宣言」が発見されたと話題になっている。


(出典 j-town.net)


「関より東を『関東』、関より西を『関西』という。ここに、関市か関東・関西の分岐点であることを宣言する」

関東と関西ってそういう意味だったのか...?宣言日は「平成4年4月15日」。つまり1992年のことなので、約30年前。けっこう最近だ。

にわかには信じがたい宣言だが、地理的には関市は日本のほぼ中央に位置。あながち間違いではないのかもしれない。

この写真はツイッターユーザーのまむる(@yuukimamuru)さんが2020年9月20日に投稿したところ、話題に。他のユーザーからは、

「岐阜舐めてました...すんません」
「やった!これで岐阜市民は関西民だ!いえーい()」
「関はどちらに所属するんですか!?」

といった声が寄せられている。

なぜ関市を分岐点に?
Jタウンネットは9月25日、関市観光課の担当者に詳しい話を聞いた。

宣言のモニュメントは関市の展示施設「関鍛冶伝承館」の玄関前に設置。担当者によれば、宣言の経緯には関市の歴史的背景と、地理的要因が関係しているという。

全文はソース元で
https://j-town.net/tokyo/column/gotochicolumn/312710.html

https://www.try-it.jp/chapters-2494/lessons-2511/


続きを読む

Related Posts