【欅坂46】 平手友梨奈に否定され続けた、欅坂46の多様性を示すユニット曲 「カレイドスコープ」が櫻坂の進む道を予見させる【櫻坂】


平手 友梨奈(ひらて ゆりな、2001年6月25日 - )は、日本の女優であり、女性アイドルグループ欅坂46の元メンバーである。愛知県出身。身長163cm。血液型O型。Seed & Flower合同会社所属。愛称は、てち。 中学生時代、バスケットボール部に所属していたが、部活動以外に目標がなく、他の
44キロバイト (5,710 語) - 2020年9月14日 (月) 10:05



(出典 tvcap.info)


平手氏から否定されてもカレイドスコープというユニット曲を信じれば櫻坂も良い方向に進むかも…ですね!

1 ゴン太のん太猫 ★ :2020/09/22(火) 12:39:13.10

https://susumu2009.xsrv.jp/NTR/idol/kaleidoscope/
カレイドスコープは、欅坂46の最初で最後のベストアルバム、”永遠より長い一瞬 ~ あの頃、確かに存在した私たち ~”に収録予定の、
上村莉菜・原田葵(以上1期生)・井上梨名・武元唯衣・藤吉夏鈴・森田ひかる(以上2期生)の6人によるユニット曲。

キラキラしたオーケストレーションに載せて、等身大の少女たちの友情が、恋愛によって突然断ち切られる切ない想いを歌っている。

1990年代のAOR(アダルトオリエンティドロック)風味が入った、ゆったりしたシティポップに仕上がっている。

この曲は、平手友梨奈が”これが欅坂46だとは思ってほしくない”と否定し続けた、いわゆるアイドルグループらしい楽曲で、
”バスルームトラベル”に連なる路線の楽曲である。

平手在籍中の欅坂46では、ライブで陽の目を見る機会はあまりなかっただろうと想像させる。
https://img.hmv.co.jp/image/ja*et/alt/800/96/2/8/364-3.jpg

https://ameblo.jp/gate-2nd/entry-12614033393.html


続きを読む

Related Posts