〜二カ月半で100食の通販ラーメンを食べたラーメン評論家が自分で通販スペシャルラーメンを作ってしまった!〜


大崎 裕史(おおさき ひろし、1959年 - )は、ラーメン評論家、株式会社ラーメンデータバンク取締役会長。福島県河沼郡会津坂下町出身。現在は東京都目黒区に勤務。 大学では理学部で数学を専攻していた。広告代理店・飛竜企画の社員として1995年にラーメン情報サイト「東京のラーメン屋さん」を開設。この
4キロバイト (406 語) - 2020年6月6日 (土) 20:00



(出典 prtimes.jp)


二カ月で100食も食べたのですか…?
それで自分で通販ラーメンを作るのは凄いですね!
沢山売れると良いですね!

続きを読む

Related Posts