2DアクションRPG好きにおすすめ!Mercenary Kings (マーセナリーキングス)

 

 

今は3Dのゲームが多くあり、私もダークソウルやモンスターハンターなどを楽しんでいますが、2Dのゲームも大好きです。

 

基本的にアクションRPGが好きなのですが、Mercenary Kings (マーセナリーキングス)はかなり自分好みの2DアクションRPGのゲームです。

 

マーセナリーキングスは2014年3月25日に初リリースされ、PlayStation4、Nintendo Switch、Xbox One、PlayStation Vita、Microsoft Windows、Linux、Classic Mac OSなど様々なプラットフォームで楽しむことができます。

 

私はSteam版を購入してWindows PCでゲームを楽しんでいます。

 

アクションゲームなのでゲームパッドでプレイすることをおすすめします。

 

ここからはマーセナリーキングスの魅力を一つ一つ紹介していきます。

 

魅力1. ぬくもりのある2Dグラフィックス

 

 

キャラや背景などの画像が魅力的です。

 

ドット絵というよりは画素数が多くイラストと表現したほうが良い感じです。

 

操作キャラクターや敵キャラクターは多彩なアクションがあって、それも丁寧にアニメーションするので躍動感があって楽しいです。

 

検索すればマーセナリーキングスのプレイ画像や動画が出てくると思うので、気になる方はチェックしてみてください。

 

魅力2. ミッションクリア型でさくさくプレイできる

 

 

モンスターハンターなどのように、マーセナリーキングスはミッションクリア型のゲームです。

 

5分程度で終わるミッションから30分以上かかるミッションまでいろいろなスケールのミッションがあります。

 

たいていは特定の敵を倒すのが目標ですが、素材集めや、仲間の救出などいろいろな目標があります。

 

ミッションはランクごとにだいたい10以上は用意されていて、ランクがあがるたびに新しいミッションがプレイできます。

 

ランクは一等兵から元帥まで10ランクあります。

 

合計でおそらく100以上のミッションがあり、気に入ったミッションなどは繰り返しプレイして楽しむこともできます。

 

魅力3. 素材を集めて装備を作って強くなれる

 

マーセナリーキングスでは銃とナイフで戦います。

 

これらの武器は素材を集めることで新しいものを作ることができ、どんどんと強くしていくことができます。

 

また、人体改造というちょっと変わった名前ですが、特殊能力を2つ選んで装備することができます。

 

HPが徐々に回復する能力とか、火の攻撃に強くなる能力、落下がゆっくりになる能力、レアドロップ率が高くなる能力などさまざまあるので、自分の好きなものやステージにあわせてつけかえて戦います。

 

私はHPが徐々に回復する能力がとても役立ちました。

 

他にも防具も素材で作れるのですが、これは防具を作るというよりは、特定の素材を渡すとHPが増えるという感じで装備の付け替えはありません。

 

人体改造や防具など少し変わったシステムもありますが、様々なタイプの装備を素材から作ることで強くなる楽しさがあります。

 

魅力4. 強くて多彩なボスキャラ

 

マーセナリーキングスでは、さまざまなボスキャラが出てきます。

 

最初は絶対倒せないだろうと思ってしまうボスキャラもいますが、動きのパターンを覚えていけば、倒せるようになっています。

 

動画サイトなどで検索をするとボスの倒し方を解説している動画もあるので、困ったらそれを見ながらプレイしてみるのも良いでしょう。

 

私はそこまでうまくはありませんが、パターンを覚えることでクリアすることができたので、難しいステージもありますが、難しすぎてギブアップすることはあまりないと思います。

 

まとめ

 

 

マーセナリーキングスは、ミッション単位で気軽に遊べる2DアクションRPGです。

 

素材を集めて装備を作って強くなっていく成長要素が魅力的です。

 

敵キャラもさまざまな動きをするので飽きませんし、多彩な動きごとにアニメーションも丁寧にかかれています。

 

私はシングルプレイだけで十分楽しんでいますが、マルチプレイにも対応しています。

 

マーセナリーキングスは、2DのアクションRPGが好きな人や、モンスターハンターのような素材から装備を作って強くなるのが好きな人におすすめのゲームです。