【悲報】尾身会長、政府が帰省について公式に発信する前に提言内容をバラす


尾身 (おみ しげる、1949年(昭和24年)6月11日 - )は、日本の医師、医学者(地域医療・感染症・国際保健)、厚生官僚、国際公務員。学位は医学博士(自治医科大学)。独立行政法人地域医療機能推進機構理事長(初代)、世界保健機関西太平洋地域事務局名誉事務局長、自治医科大学名誉教授、新型インフル
25キロバイト (2,731 語) - 2020年7月31日 (金) 23:49



(出典 amd.c.yimg.jp)


お盆休みも近いし帰省の方々が、かなりいますけどコロナウイルスの影響ですからね…
尾身会長が政府への提言をいち早く我々国民に好評した訳ですね…?
悪い事じゃないと思いますね…

1 風吹けば名無し :2020/08/05(水) 18:20:18.12 ID:a61XqNrZ0.net

政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会の尾身茂会長は5日夕方、臨時の記者会見を開き、
「お盆休みが近づく中、次回の分科会の開催を待たず、
政府に対して帰省に関する提言をすることが責任、役割だと思った」とし、政府への提言内容を公表した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/86c4660116c1642bbab96e358bfc244526bdcd0e


続きを読む

Related Posts