【ホラー】遊星からの物体Xが発見される。


登板となる。 出演はカート・ラッセルとA・ウィルフォード・ブリムリーなど。 1951年映画『遊星よりの物体X』に続く、ジョン・W・キャンベル短編SF小説『影が行く』2度目映画化で、南極基地に現れた地球外生命体怪物とそれに立ち向かう隊員達を描いている。 約10万年前、宇宙から
22キロバイト (2,996 語) - 2020年7月28日 (火) 14:01



(出典 img-cdn.jg.jugem.jp)


凄い題名だけど内容が…

続きを読む

Related Posts