橋が崩落し列車が落下・炎上、米アリゾナ州


ツーソンはフェニックス大都市圏の南東110 マイル (180 km) に位置する、アリゾナ州で2番目に大きな都市である。このツーソン市の大都市圏は2007年書記に人口100万人を超えた。ここにはアリゾナ大学があり、テンピにあるアリゾナ州立大学と共に内の有名校と考えられている。 太字体の都市名は人口100,000人以上であることを示す。
102キロバイト (11,639 語) - 2020年7月29日 (水) 09:44



(出典 ssl-cache.stream.ne.jp)


大惨事だけど被害者がいなくて幸いですね。
橋の点検をしていなかったでしょうね…
気を付けてほしいですね…

1 ヒアリ ★ :2020/07/30(木) 19:04:45.87

橋が崩落し列車が落下・炎上、米アリゾナ州
7/30(木) 13:29
配信 TBS系(JNN)

 アメリカ西部アリゾナ州で鉄道橋が崩落し、橋の上を走っていた貨物列車が落下、炎上しました。

 アリゾナ州テンピで29日、貯水池にかかる橋の一部が崩落し、橋の上を走行中だったユニオン・パシフィック鉄道の貨物列車の一部が脱線・落下したうえ、炎上しました。

 現地メディアによりますと、列車の乗員にけがはありませんでしたが、事故現場近くの公園にいた1人が煙を吸って治療を受けたということです。

 この貨物列車はアリゾナ州のツーソンからフェニックスに向かう途中で、木材のほか、引火性のある石油類「シクロヘキサノン」を運んでいて、8から10の車両が炎上しました。(30日08:06)
最終更新:7/30(木) 13:29
TBS系(JNN)
©Japan News Network

https://news.yahoo.co.jp/articles/cd148d8a26d08f0c5273c50d3a2282fc481a0330


続きを読む

Related Posts