[AHO931] ラーメン2万6000杯を食べ歩いた日本一の評論家 大崎裕史が選ぶラーメン


大崎 裕史(おおさき ひろし、1959年 - )は、ラーメン評論家、株式会社ラーメンデータバンク取締役会長。福島県河沼郡会津坂下町出身。現在は東京都目黒区に勤務。 大学では理学部で数学を専攻していた。広告代理店・飛竜企画の社員として1995年にラーメン情報サイト「東京のラーメン屋さん」を開設。この
4キロバイト (406 語) - 2020年6月6日 (土) 20:00



(出典 i.imgur.com)


大崎氏はかなりのラーメン店を食べ歩きした評論家なんですね!
さすがです!

1 かみのけ座銀河団(SB-iPhone) [ニダ] :2020/06/07(日) 15:09:07 BE:659060378-2BP ID:v8AryUmV0●.net

sssp://img.5ch.net/ico/jisakujien_5.gif
いま食べるべき絶品ラーメンを
ラーメン評論家で
これまで2万6000杯を食べ
“日本一ラーメンを食べた男”
として知られる大崎裕史さんに教えてもらった。

富良野とみ川
「石臼挽き中華そば」1026円

(出典 i.imgur.com)


ラーメンマン
「こってりとんこつ」(1123円)

(出典 i.imgur.com)


琴平荘
「中華そば(あっさり)」1080円

(出典 i.imgur.com)


ラーメン海鳴
「魚介とんこつつけ麺」(1026円)

(出典 i.imgur.com)


https://news.yahoo.co.jp/articles/bccc03ae6208fca73f9d96e0b2bbcc4a5c9e131c


続きを読む

Related Posts