【サッカー】DAZNが欧州サッカー連盟に契約解除を求めたか 日本でCLが視聴不可能に?


DAZN(ダゾーン)は、2016年夏に立ち上げたDAZNグループが運営するスポーツ専門の定額制動画配信サービス。 2016年8月10日にオーストリア、ドイツ、スイスでサービスを始め、同年8月23日からは日本でもサービスを開始。翌2017年にカナダ、2018年からはアメリカとイタリアでサービスを開始。
46キロバイト (3,520 語) - 2020年7月23日 (木) 23:37



(出典 image.news.livedoor.com)


DAZNのCLを楽しみにしている方々が残念がりますね…
CLが視聴不可能にならなければ良いですけどね…

1 数の子 ★ :2020/07/28(火) 20:32:39.83

米ブルームバーグ通信は28日、スポーツ・ストリーミングサービスの「DAZN」がアジア地域でのサッカー・チャンピオンズリーグ(CL)の放映権契約を早期解除することを求めていると伝えている。

世界的に猛威を振るう新型コロナウイルスの影響で、大会日程が大きく変更されることが理由とのこと。ブルームバーグによると、DAZN側から大会を主催する欧州サッカー連盟(UEFA)に対し契約を終了することを伝えたという。

同日、SNS上でも日本のサッカーファンがこの件を話題に。DAZN公式サイトの配信コンテンツ一覧に「チャンピオンズリーグ」が見られなくなったり、DAZNのYouTubeチャンネルにアップされていたCLのハイライト映像が非公開になったりしていることを指摘する声が上がっている。


スポーツチャンネルのDAZNと同じDAZNグループに属するサッカーメディア「Goal.com」の紹介ページからも、配信コンテンツのチャンピオンズリーグの項目が削除されている。

7月28日13時半現在、DAZNからの公式アナウンスはなく、報道内容と映像非公開の間に関連があるかはわかっていない。

DAZNは2017年、チャンピオンズリーグに加え、同じUEFAが主催するヨーロッパリーグ、UEFAスーパーカップの2018年以降3シーズンの独占放映権を獲得している。


https://news.livedoor.com/topics/detail/18642984/

※前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1595926222/


続きを読む

Related Posts