【MLB】大谷翔平 今季初アーチとなる逆転3ラン!322日ぶりの一発


バドミントン選手の母を持つ、スポーツマンの両親の家に、三人兄弟の末っ子として生まれる。「翔平」という名前は、父が奥州平泉にゆかりのある源義経にちなんで、義経の戦うと飛ぶイメージから「」の字を用い、平泉から「」を取って名付けられた。 姉体小学校3年時に水沢リトルリーグで野球を始め全国大会に出場。
135キロバイト (19,027 語) - 2020年7月27日 (月) 16:17



(出典 livedoor.sp.blogimg.jp)


3ラン良かったですね!
頑張って勝ち続けてください!

1 久太郎 ★ :2020/07/30(木) 13:00:50.99

 ◇ア・リーグ エンゼルス―マリナーズ(2020年7月29日 アナハイム)

 エンゼルスの大谷翔平投手(26)が29日(日本時間30日)、本拠地・アナハイムでのマリナーズ戦に「4番・DH」で先発出場。4回の第2打席に今季初アーチとなる逆転3ランを放った。

 1点を追う4回無死一、二塁からマ軍の先発右腕ダンの内角変化球をジャストミートし、右中間スタンドに運んだ。

昨年9月11日(同12日)に本拠地でのインディアンス戦の5回に右越えソロを放って以来、実に322日ぶりの一発だ。

 初回2死一塁からの第1打席は、初球を叩き右直だった。

 前日28日(同29日)の同カードでは、「5番・DH」で先発出場。6回に今季初タイムリー、初打点となる右中間適時二塁打するなど、5打数1安打1打点だった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/be6c7f2ab5e326d26fe163c2c8daa58f54e5423f


続きを読む

Related Posts