【大学駅伝】出雲駅伝2度目の中止決定 市長が記者会見で発表へ


出雲全日本大学選抜駅伝競走(いずもぜんにほんだいがくせんばつえきでんきょうそう)は、1989年より毎年体育の日に開催される日本学生陸上競技連合と出雲市主催の駅伝競走大会である。大会協賛は富士通。大会の正式略称は「出雲駅伝」。 男子の大学駅伝としては、関東学生陸上競技連盟主催の1月2日・3日開催の箱根
93キロバイト (7,126 語) - 2020年7月29日 (水) 11:34



(出典 sportiva.shueisha.co.jp)


コロナウイルスの影響で出雲駅伝が2度中止ですか…
残念だけど仕方ないですね…

1 征夷大将軍 ★ :2020/07/27(月) 06:43:34.48

開催可否が検討されていた出雲全日本大学選抜駅伝(10月11日)の中止が決定したことが26日、分かった。この日までに、主催する出雲市が関係各所に意向を伝えた。27日に長岡秀人・出雲市長(69)が記者会見で発表する方針。

関係者、ファンの開催を望む声は多く、また中止の判断が全日本大学駅伝、箱根駅伝など今後のレースの開催可否に大きな影響を及ぼす可能性もあり、中止を避ける努力を重ねた。しかし、新型コロナウイルスが首都圏だけでなく全国に再拡大しつつある。選手、関係者の移動によるリスクや約2500人のボランティアの確保が難しく、苦渋の決断を下すしかなかった。

89年に始まった出雲全日本大学選抜駅伝は、全日本大学駅伝、箱根駅伝と合わせた「大学3大駅伝」の初戦。中止は台風の影響で開催できなかった14年大会以来、2度目となる。

日刊スポーツ 2020.7.27
https://www.nikkansports.com/sports/athletics/news/202007260000702.html


続きを読む

Related Posts