【テニス】2週間前に三浦春馬さんと初対面した杉山愛さん「凄く悲しいです」


杉山 (すぎやま あい、1975年7月5日 - )は、神奈川県横浜市出身の元女子プロテニス選手、テニス指導者。右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。血液型はA型。SWTA自己最高ランキングはシングルス8位、ダブルス1位。キャリア通算でWTAツアーシングルス6勝、ダブルスでは38勝。
82キロバイト (9,306 語) - 2020年7月21日 (火) 02:03



(出典 amd.c.yimg.jp)


春馬氏は、いろいろな人達とふれ合ったのですね…
自殺してショックの方が多数ですからね…
ご冥福をお祈りいたします…

1 シャチ ★ :2020/07/19(日) 19:51:12.76

元プロテニス選手・杉山愛さん(45)が19日放送の日本テレビ「真相報道 バンキシャ!」(日曜後6・00)にリモート出演。18日に亡くなった俳優・三浦春馬さん(享年30)と、2週間ほど前に初対面したと振り返り「凄く、悲しいです今も」と声を落とした。

 「初めて仕事の現場でご一緒する機会がありまして」と杉山さん。仕事先で三浦さんと対面すると、「お会いできることを楽しみにしていました」と、声をかけられた。「本当に爽やかな方で、感じが良くて素晴らしい好青年だなって第一印象だったんですね」と明かした。

 役者としての活躍にも触れつつ、「そういった内面のすばらしさというか、人に対する気遣いだったり優しさだったり。だからこんなに人気があるんだなってことを、その日1日お仕事をする中で感じさせてもらった」と語った。

 突然届いた訃報。「ここまで才能あふれる彼がなぜっていうか」と表情を曇らせた。「何が彼をそんなに追い詰めたのだろうって、すごく悲しいです。今も」。絞り出すような声で話した。

ソース スポニチ
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/07/19/kiji/20200719s00041000368000c.html


続きを読む

Related Posts