千葉市動物公園にチーター施設 疾走する姿間近に


千葉市動物公園(ちばしどうぶつこうえん、英:Chiba Zoological Park)は、千葉千葉市若葉区源町280番地にある動物公園である。立ち姿で有名なレッサーパンダの「風太」を飼育することで知られる。房総の魅力500選に選定されている。 開園当初から、世界の霊長類の飼育、特に絶滅が危惧さ
14キロバイト (1,528 語) - 2019年8月28日 (水) 06:49



(出典 fki.ismcdn.jp)


チーター施設良いですね!
千葉市動物公園だからレッサーパンダも楽しみですね!

1 爆笑ゴリラ ★ :2020/07/21(火) 16:32:37.00

7/21(火) 16:29配信
共同通信
 
 千葉市動物公園(同市若葉区)で21日、チーターの展示施設が新規オープンした。チーターが走り回る一周140メートルの「チーターラン」を設置。訓練を終えた秋以降には、猛スピードで疾走する姿が見られる見通しだ。

 展示されるのはチェコやフランス、ノルウェーの動物園から寄贈されたオス3頭、メス4頭の計7頭。繁殖拠点となるよう設備を整え、大学などの専門機関と連携し繁殖を目指す。

 コースでは疑似の餌を引っ張って動かし、チーターが追いかける。新型コロナウイルスの影響で到着が遅れたため、走る様子は訓練を終えてから、公開される予定だ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/f3c2ffc547fac7cd75667fc973f2335ae57ada40


続きを読む