【産経】伊豆の観光列車、北海道へ出発 8月のツアーでデビュー 一人当たり68万円から


北海道旅客鉄道株式会社(ほっかいどうりょかくてつどう、英: Hokkaido Railway Company) は、JR会社法に基づき、北海道を中心として旅客鉄道等を運営する日本の特殊会社たる鉄道事業者。1987年(昭和62年)4月1日に日本国有鉄道(国鉄)から鉄道事業を引き継いで発足したJR
207キロバイト (23,642 語) - 2020年7月17日 (金) 17:19



(出典 www.sankei.com)


伊豆半島を走る列車が北海道のツアーに使うのは意外ですね!
コロナウイルスの影響がありますけど、安全で楽しいツアーになります様に!

1 ブギー ★ :2020/07/21(火) 09:58:20.75 ID:I8pavvl69.net

伊豆半島を走る東急の豪華観光列車「ザ・ロイヤルエクスプレス」が21日早朝、北海道に向けて静岡県の伊東駅を出発した。JR北海道が車両を借り受け、8~9月に実施する北海道東部エリアの景勝地を周遊する期間限定ツアーで使う。

 今後試運転を重ねて8月下旬に北海道デビューを果たす。今回のツアーでは北海道の非電化区間を運行できるように機関車がけん引。客車5両に電気を供給するため、白を基調とした電源車も連結した。

 ツアーはJR札幌駅を出発し、3泊4日かけて十勝や知床を巡る。座席の間隔を空けるなど新型コロナウイルスの感染防止策をしながら、車両内で料理人が食事を提供。降車地ではバス観光や宿泊をする。

続きはソース元にて

https://www.sankei.com/economy/amp/200721/ecn2007210011-a.html


続きを読む

Related Posts