紅白出場経験の女性歌手、薬物で逮捕か?


^ 『明星』1966年2月号第1付録『新春歌合戦 100大歌手 明星紅白歌まつり』74頁 ^ 丸山鐵雄『ラジオの昭和』 幻戯書房、2012年。 ^ 【NHK紅白歌合戦60年史(2)】正月の会場見つからず「大晦日」に GHQに怒られながら誕生した「第1回紅白」,MSN産経west,2012年12月30日
205キロバイト (20,731 語) - 2020年7月8日 (水) 14:38



(出典 aroundfortylife.net)


紅白出場したくらいの歌手で薬物ですか…
警察沙汰だし薬物止めてほしいですね…

1 名無しさん@おーぷん :20/02/27(木)17:02:43 ID:EdX

Aは過去に薬物使用の噂がたったことはなく、女性を中心に幅広い支持を集める人気歌手。切々とした歌い方でヒット曲も多く、代表曲はカラオケランキングで上位に入っている。
逮捕となれば、沢尻や槇原を超える衝撃が予想されている。

「支離滅裂なことを言い出したり、時間を守れないことが増えました。やせて顔も青白くなり、歌声が*れてしまう日も多かった。体力が落ちたのか、ライブ後には足元がおぼつかないことも。
周囲が心配して声をかけても、本人は“大丈夫”“なんでもない”と言って、耳を貸そうとしない」(Aを知る関係者)
「薬物の影響かはわかりませんが、Aは情緒が不安定で、ここ数年は仕事のドタキャンも増えていました。危なっかしくてとてもオファーできる状態ではありません。所属事務所でもコントロールがきかずに困っている様子です」(テレビ局関係者)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200227-00000013-pseven-ent


続きを読む

Related Posts