電気、ガス全社が9月値下げへ コロナでLNG価格が下落


公共料金(こうきょうりょうきん)とは、公共機関が行う公益事業のサービス利用に応じて消費者が支払う対価である。 日本とアメリカ合衆国ではインフラストラクチャーの老朽度・利便性に応じて大枠が算定される。この考え方は1898年にスミス対エイムズ事件で合衆国最高裁判所が示した判例を基礎とする。利便性を使用
5キロバイト (492 語) - 2020年1月14日 (火) 16:01



(出典 www.nishinippon.co.jp)


コロナウイルスの影響で電気・ガス料金が下がるのは良いけど…

1 爆笑ゴリラ ★ :2020/07/20(月) 16:13:55.93 ID:P/MQlczO9.net

7/20(月) 16:05配信
共同通信

米国産LNGを積み、着岸する船=1月、三重県川越町

 大手電力10社が9月の家庭向け電気料金を8月に比べ値下げする見通しであることが20日、分かった。新型コロナウイルス感染拡大の影響により、燃料に使う液化天然ガス(LNG)価格が低水準で推移したことを反映する。大手都市ガス4社も、原料となるLNGや液化石油ガス(LPG)の価格下落を受け、引き下げるとみられる。

 標準的な家庭の月額電気料金で最も下げ幅が大きいのが沖縄電力の213円程度。北海道電力の210円、東京電力の176円、中国電力の135円が続く。

 都市ガスの月額料金の下げ幅は、東邦ガスと大阪ガスが66円程度、東京ガスが64円、西部ガスが49円の見込み。


(出典 amd.c.yimg.jp)


https://news.yahoo.co.jp/articles/1cb612f92adca1bf72ceab8661b00ffc6299a725


続きを読む