【社会】ライチョウのひな1羽死ぬ、飼育室の扉に挟まれ、いしかわ動物園 石川県


ライチョウ(雷鳥、Lagopus muta)は、鳥綱キジ目キジ科ライチョウ属に分類される鳥類。 ライチョウ科の鳥は世界に6 属17種が生息し(但し分類には諸説ある)、ライチョウの仲間では最も寒冷な気候に適応した種である。ユーラシア大陸と北アメリカの北極海沿岸、ヨーロッパとアジアの一部の高山帯に広く分
43キロバイト (5,643 語) - 2020年7月8日 (水) 03:40



(出典 i.ytimg.com)


可哀想ですね…
何で飼育室の扉に挟まれるか…ですけど…

1 さかい ★ :2020/07/19(日) 17:24:24.66 ID:N3U3l6gm9.net

7/19(日) 16:31
https://news.yahoo.co.jp/articles/4ea60b1e2abb360b2ad35dfcc51cdb74abb81818

 いしかわ動物園(石川県能美市)は19日、国の特別天然記念物で絶滅危惧種ニホンライチョウのひな1羽が飼育室の扉に挟まれ*だと発表した。13日に自然ふ化した3羽のうちの1羽で、同園で育てているひなは2羽となった。

 園によると18日午後2時50分ごろ、飼育員が母鳥とひな3羽に餌やり後、飼育室の扉を閉める際、誤って飛び込んできたひな1羽を挟んでしまったという。

 園は、飼育作業時には母鳥とひなが扉から離れていることを確認するなど、再発防止に努めるとしている。


続きを読む

Related Posts