【ボクシング】交差点にリング ストリート・ファイトで米興行再開


フリオセサールマルティネス・アギラール(Julio Cesar Martinez Aguilar、1995年1月27日 - )は、メキシコのプロボクサー。テネシー州メキシコシティ出身。現WBC世界フライ級王者。エディー・ハーンのマッチルーム・ボクシング・USAとサウル・アルバレスのカネロ・プロモーションズ所属。
7キロバイト (504 語) - 2020年5月6日 (水) 03:20



(出典 www.milenio.com)


交差点にリング設置して対戦開始ですか…?
そんな事して大丈夫ですかね…?

1 THE FURYφ ★ :2020/07/16(木) 16:32:21.82

ボクシングでまさにストリート・ファイトが実現する。

8月15日にオクラホマ州タルサ市内での興行で、リングを目抜き通りの交差点に設置する。15日に海外メディアが伝えた。
WBC世界フライ級王者フリオ・セサール・マルティネス(25=メキシコ)のV2戦がメインで、同級1位マックウィリアムス・アローヨ
(34=プエルトリコ)と対戦する。

英大手マッチルーム社による、米国での興行再開第1弾となる。エディ・ハーン・プロモーターは「米国に帰ってくるために、
特別なプランを見せたかった。ゾクゾクする戦いの夜を都市にもたらしてみせる」と話している。

マッチルームはこれに先駆けて、8月1日から英国での興行を再開する。4週連続で「ファイト・キャンプ」と題したもの。
こちらはロンドン郊外の本社敷地内の大庭園にリングを設置する。ハーン氏の生家で15エーカー(約6万平方メートル)と
東京ドームよりも広いという。

https://news.yahoo.co.jp/articles/90f68df13ddadf1ec5833773d692c4b787df2191


続きを読む