【北海道】札幌マラソンはオンラインで開催


札幌マラソン(さっぽろマラソン)は、北海道札幌市で行われる市民マラソン大会である。主催は札幌市・報知新聞社など。 1976年に第1回が開催され、毎年10月の第1日曜日に開催されている。2018年は台風25号、2020年も新型コロナの影響でそれぞれ中止。 北日本最大規模の市民ロードレースであり、国内一
2キロバイト (338 語) - 2020年5月19日 (火) 00:20



(出典 getnews.jp)


オンラインのマラソン開催になりますね。
どういう事になるか…?

1 朝一から閉店までφ ★ :2020/07/14(火) 07:42:42 ID:uXt/GqIi9.net

07月13日 07時11分

新型コロナウイルスの影響で中止となったことしの札幌マラソンは、代わりにスマートフォンのアプリを使って走った距離と時間を測定するオンラインで行われることになりました。

札幌マラソンは毎年10月におよそ1万人が参加して市内の秋の訪れを感じながらランニングを楽しむ毎年恒例の大会ですが、ことしは新型コロナウイルスの影響で中止が決まっています。
これに代わって大会の実行委員会は、スマートフォンのアプリを使ったオンラインでのマラソン大会を開くと発表しました。
オンラインでの大会は、専用のアプリをスマートフォンにダウンロードして、GPS機能を使って走った距離と時間を測定します。
ランナーは、大会期間のことし10月7日から13日までの好きな時に好きな場所を走り、各種目に応じた距離を完走すると参加賞が贈られるということです。
札幌マラソンの実行委員会は「オンラインでのマラソン大会に参加することでランナーのモチベーションのアップにつなげてほしい」としています。

https://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20200713/7000022909.html


続きを読む

Related Posts