米国務長官、TikTok含む中国製アプリ禁止を「検討」


マイケル・リチャード・"マイク"・ポンペオ(英: Michael Richard "Mike" Pompeo、1963年12月30日 - )は、アメリカ合衆国の政治家、軍人、弁護士。第70代アメリカ合衆国国務長官。 2011年から2017年まで共和党所属の下院議員(カンザス州第4選挙区選出)に在職し
17キロバイト (1,997 語) - 2020年7月9日 (木) 13:46



(出典 i.ytimg.com)


アメリカは中国を批判しているから中国のアプリなども禁止する様ですね…

1 オシキャット(光) [CN] :2020/07/07(火) 23:04:28.41


 米国のマイク・ポンペオ(Mike Pompeo)国務長官は6日、中国政府がティックトック(TikTok)を含む中国製のソーシャルメディアアプリを使って
ユーザーを監視しているとの疑惑をめぐり、米政府が使用を禁止することを「検討している」と明かした。

 インドはすでに、国家安全保障とプライバシーに関わる懸念から、広く人気を集めていたティックトックを禁止し、その他複数の国々も同様の対応を検討しているとされる。

 ポンペオ氏は6日、米FOXニュース(Fox News)の司会者ローラ・イングラハム(Laura Ingraham)氏から米国は「特にティックトック」といったアプリの遮断を検討すべきかと問われると、
トランプ政権は「この件を非常に真剣に受け止めている」とし、「われわれは確かにそれを検討している」と話した。

 同氏によると、米国は「長期間」にわたり、インフラ上で中国製のテクノロジーが使われているという「問題」について取り組んでおり、「実際に進展している」という。

 さらに「人々の携帯電話に中国製アプリが入っていることについて、国が解決すると約束できる」と述べ、
「大統領の前で話題にしたくないが、われわれが検討していることの一つだ」と話した。

https://www.afpbb.com/articles/-/3292567


続きを読む

Related Posts