【速報】ファミマ、伊藤忠の完全子会社になる


1858年(安政年間)5月 - 伊藤忠兵衛によって麻布類の卸売業として近江国犬上郡八目村(現・豊郷町大字八目)で創業する。 1872年(明治時代)1月 - 大阪府東大組(のちの東区、現・大阪市中央区)本町2丁目に紅(べんちゅう)を創立する。事実上の本社移転。 1884年(明治17年) - 紅伊藤本店とする。 1893年
27キロバイト (2,911 語) - 2020年6月21日 (日) 13:58



(出典 www.asahicom.jp)


ファミマが伊藤忠商事の子会社になる事は悪くないでしょうね!
経営が上手くいけば良いですね!

1 風吹けば名無し :2020/07/08(水) 15:33:44 ID:Q5+/N64Ma.net

伊藤忠、ファミマを完全子会社化 5000~6000億円でTOB

伊藤忠商事は8日、ファミリーマートを完全子会社化する方針を固めた。株式公開買い付け(TOB)を実施し、現在50%超の保有比率を100%に引き上げる。
買い付け総額は5000億~6000億円規模となる見通し。食品や雑貨の調達面だけでなく、顧客データの分析や決済のデジタル化など幅広い面で関与を強める。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO61281850Y0A700C2MM8000/


続きを読む