中村獅童「妻が考えた」第2子は男児、夏幹と命名


6歳の6月より日本舞踊を始め、獅童自ら舞台に出たいと祖母に直訴。8歳のとき昭和56年(1981年)6月歌舞伎座『妹背山婦女庭訓』「御殿」の豆腐買の娘おひろで二代目中村獅童を名乗り初舞台を踏む。この六月大歌舞伎は従兄弟にあたる五代目中村歌六・三代目中村歌昇・五代目中村
42キロバイト (5,384 語) - 2020年6月15日 (月) 01:31



(出典 image.news.livedoor.com)


息子さんの名前が決まって良かったですね!
これからも頑張ってください!

続きを読む

Related Posts