【Filmarks】2020年上半期人気俳優&映画ランキング発表  国内俳優部門は小松菜奈が1位


小松 菜奈(こまつ なな、1996年2月16日 - )は、日本の女優、ファッションモデル。 東京都出身。スターダストプロモーション所属。血液型はO型。 2008年に『ニコ☆プチ』でデビュー。以降、モデルとして様々な雑誌で活躍。山梨県内の帝京第三高校に通いながら芸能活動を両立させ、2014年3月に卒
44キロバイト (5,177 語) - 2020年6月29日 (月) 23:24



(出典 livedoor.blogimg.jp)


小松氏が1位受賞おめでとうございます!
やりましたね!
これからも頑張ってください!

1 muffin ★ :2020/07/01(水) 14:55:24.54

https://www.cinematoday.jp/news/N0117059
2020年7月1日

映画とドラマのレビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」が1日、サービス内のデータに基づいた2020年上半期の人気俳優及び映画の満足度ランキングを発表し、『閉鎖病棟-それぞれの朝-』などの小松菜奈が国内俳優部門で1位に輝いた。

2019年は『サムライマラソン』『さよならくちびる』『閉鎖病棟-それぞれの朝-』に出演した小松。2020年も、菅田将暉とダブル主演を務める『糸』(8月21日公開)や、北村匠海、吉沢亮らと共演する『さくら』(今秋公開)が控えている。海外俳優では、『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』『レイニーデイ・イン・ニューヨーク』などのティモシー・シャラメが1位を獲得している。

映画ランキングでは、第92回アカデミー賞脚色賞に輝いた『ジョジョ・ラビット』が、レビュー数1万件以上の作品で満足度1位に。『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』が2位、『パラサイト 半地下の家族』が3位と続いた。

俳優人気ランキングは、2020年1月1日から6月30日までに同サービスで「Fan!登録」された人物と登録数を算出して作成されたもの。映画の満足度ランキングは、2020年1月1日から6月30日までに国内の映画館で公開された作品が対象となっており、「Filmarks(フィルマークス)」でのデータをもとにランキングが作成された。各ランキングのトップ10は以下の通り。(編集部・倉本拓弥)

■国内俳優 人気ランキング
1位:小松菜奈
2位:菅田将暉
3位:長澤まさみ
4位:成田凌
5位:佐藤健
6位:蒼井優
7位:柄本佑
8位:松岡茉優
9位:池松壮亮
10位:安藤サクラ

■海外俳優 人気ランキング
1位:ティモシー・シャラメ
2位:アダム・ドライヴァー
3位:スカーレット・ヨハンソン
4位:アン・ハサウェイ
5位:レオナルド・ディカプリオ
6位:グザヴィエ・ドラン
7位:シアーシャ・ローナン
8位:ブラッド・ピット
9位:サム・ロックウェル
10位:マーゴット・ロビー

■満足度ランキング レビュー数:1万件以上
1位:『ジョジョ・ラビット』
2位:『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』
3位:『パラサイト 半地下の家族』
4位:『フォードvs*ーリ』
5位:『1917 命をかけた伝令』
6位:『リチャード・ジュエル』
7位:『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』
8位:『チャーリーズ・エンジェル』
9位:『ラストレター』
10位:『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』

全文はソースをご覧ください


続きを読む

Related Posts