【野球】「テンション上がらない」 中日、ナゴヤドームで流す選手応援歌取りやめ 与田監督や選手と話し合う


応援歌(おうえんか)は、団体(主に学校やスポーツチーム)そのものや団体に属する人や選手を励まし、士気を鼓舞・応援する目的ののこと。主にスポーツの観戦・応援や激励会等で使用される。 日本国内においては数の上で学校の応援歌が相当数なものであり、広義としては校歌や寮歌(日本特有の歴史背景・文化面から捉え
30キロバイト (4,104 語) - 2020年5月29日 (金) 05:32



(出典 livedoor.blogimg.jp)


無観客ですからね…
応援歌取り止めはやむを得ないでしょうね…
でも頑張ってください!

1 ニーニーφ ★ :2020/07/01(水) 13:26:22.90

ナゴヤドームでの無観客試合を盛り上げるため、右翼席のスピーカーから流していた応援歌が30日の中日―阪神戦からなくなった。

中日球団によると、テンポや声が実際の応援とは違い、テンションが上がりにくい部分があったため、与田監督や選手とも話し合って決めたという。
チャンステーマはテンポを速めるなどした新しいバージョンを流した。
今後は有観客時のガイドラインも参考にしながら、再開するかどうかを検討する。

https://www.chunichi.co.jp/article_photo_chuspo/list?article_id=81106&pid=134994


(出典 Youtube)


続きを読む

Related Posts