ミスジャパングランプリに土屋太鳳の姉が!オファー殺到も芸能界には興味ナシ!?

 

9月11日開催された、初代「2019ミス・ジャパン日本大会」に東京代表として出場した土屋炎伽さんが、見事グランプリを獲得しました。

 

土屋炎伽さんの妹は、NHK連続テレビ小説(通称:朝ドラ)のヒロインも務め、女優として活躍を続けている、土屋太鳳です。

 

衝撃のニュースに、これからしばらく、世間が大騒ぎすることは間違いないですね。

 

太鳳さんの姉・土屋炎伽さんがミスジャパンに

9月11日、都内で行われた「2019ミス・ジャパン 日本大会」の最終選考会。

 

この日は、全国の地方大会を勝ち抜いた44人が出場しました。

 

チアリーダーの経験もある土屋炎伽さんは、黒の水着で、ウェーブのかかった髪を揺らしながら、堂々とウォーキングするなど、会場を魅了しました。

 

土屋炎伽さんといえば、上述したように、女優・土屋太鳳の実のお姉さんです。

 

また、土屋神葉さんという、劇団ひまわりを経て声優として活躍している弟もいます。

 

実は、本選に先立って6月に行われた東京大会で彼女が優勝した際、

 

「身長が155cmしかないのに、著名なミスコンでは不自然」

 

「多忙な妹と弟が発表に駆けつけたのは、優勝が前提だったからでは」

 

「彼女の優勝は、初回開催のミスコン企画としての話題づくりの一環では」

 

などといった批判が寄せられていましたが、この初代全国グランプリという実績で、そうした批判を吹き飛ばしたと言えるでしょう。

 

オファー殺到も芸能界には興味ナシ

当然、この結果を受けて、マスコミをはじめとする各方面からのオファーが殺到することは間違いありません。

 

事実、東京グランプリ獲得の際に「これを機に芸能界入りも?」という質問に対して、「私らしく輝く場所があったら」と、前向きなコメントを残しています。

 

また、芸能事務所関係者も、その経歴や環境から、芸能界入りは間違いないとみていました。

 

ところが、ここにきて、本人にはその気がない、という見方もでてきているようです。

 

その最大の理由は、「結婚」だとか。

 

どうやら、土屋炎伽さんにはしっかりした交際相手がいるようです。

 

ただ、確認されたわけではないので、あくまでも推定に過ぎません。

 

いずれにせよ、「仕事」と「結婚」の二者択一という背景は判らないでもありません。

 

まとめ

・人気女優である土屋太鳳の実姉、土屋炎伽さんが「2019ミス・ジャパン 日本大会」の初代グランプリ獲得

・グランプリ獲得の過程や背景に批判も、しかし本人が最終評価でそれを払拭

・本人は芸能界よりも結婚を望んでいるとの見方もあり

 

「2019ミス・ジャパン日本大会」という華々しいメジャーなミスコンの、初代グランプリに輝いた土屋炎伽さん。

 


 

妹が土屋太鳳という著名な女優であり、その話題性からも、今後の活躍が大きく期待されています。

 

今後の動向に注目したいところです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。