野球の乱闘を見てもわかるけど、黒人って怒りのスイッチが入ると自分でも制御できない人種なんだな


乱闘(らんとう)とは、明確な敵対意識を持った人間同士が、正対した形ではなく入り乱れた様相を呈しながら戦うことを指す言葉である。 乱闘は、もっぱらあまり組織化されていない集団同士による、激情的な敵対意識の結果であることが多い。戦闘の意図および方針が明確な場合には、乱闘になることは稀である。
30キロバイト (4,887 語) - 2020年5月11日 (月) 03:34



(出典 www.news-postseven.com)




黒人の特徴って解らないけど相手に攻撃だけで自分を守らないのですかね…?

1 馬頭星雲(栃木県) [DE] :2020/06/19(金) 18:54:39.76


「相手にナメられたら終わり」いまだから明かせる、プロ野球・乱闘劇の舞台裏

 かつてはTV番組でもある種の「華」としてしばしば取り上げられていた乱闘劇は、近年あまり見られなくなった。
チームの枠組みを超えた交流の機会が増え、選手同士の距離が縮まったことがその理由とも言われるが、少々物足りない思いのあるファンも少なくないのではないか。

https://news.yahoo.co.jp/articles/142d3e60265543d7ae250fc81ba61401d064cbf3


(出典 amd.c.yimg.jp)



(出典 Youtube)



(出典 Youtube)



(出典 Youtube)



(出典 Youtube)



(出典 Youtube)



(出典 Youtube)



(出典 Youtube)



(出典 Youtube)


続きを読む

Related Posts