【書籍】アニメ「聖闘士星矢」の歴史を1冊にまとめて大解剖するムック


闘士聖闘士(セイント)。その拳は空を裂き、蹴りは大地を割るという。彼らは神話の時代より女神アテナに仕え、武器を嫌うアテナのために素手で敵と戦い、天空に輝く88の星座を守護としてそれを模した衣(クロス)と呼ばれる防具を纏う。そして現代、6年もの厳しい修行を経てアテナの聖闘士となった少年星矢
61キロバイト (8,053 語) - 2020年6月16日 (火) 22:57



(出典 happycomic.jp)


聖闘士星矢の歴史が書籍になったのですね!
期待できそうですね!

1 朝一から閉店までφ ★ :2020/06/19(金) 10:36:35.60

2020年6月18日 23:10

車田正美原作によるTVアニメ「聖闘士星矢」シリーズにスポットを当てたムック「聖闘士星矢大解剖」が、本日6月18日に発売された。


「聖闘士星矢大解剖」

(出典 pbs.twimg.com)



「聖闘士星矢大解剖」では1980年代に放送されたTVアニメ、2000年代に制作されたOVA「冥王ハーデス編」、これまでに公開されてきた劇場版の3つに「聖闘士星矢」を分類し、エピソードや登場キャラクターとともに紹介。
キャラの名言集や必殺技の解説、これまでに発売されてきたグッズ紹介も収録されているほか、「聖闘士星矢」のアニメや映画でプロデューサーを務めた森下孝三、シリーズ構成や脚本を担当した小山高生、作品ファンの中川翔子へのインタビューもそれぞれ収められている。

この記事の画像(全10件)
https://natalie.mu/comic/news/383904


(出典 Youtube)



(出典 Youtube)



(出典 Youtube)



(出典 Youtube)
&list=PLJtDyvZNZIAfh75cUgorB8YFovDvaU6F3


(出典 Youtube)



(出典 Youtube)



(出典 Youtube)



(出典 Youtube)


続きを読む

Related Posts