都知事選、過去最多22人が届け出 コロナ、五輪で論戦―来月5日投開票


東京都知事選挙(とうきょうとちじせんきょ)は、東京都知事を選出する選挙。 東京都の首長である東京都知事を決めるための選挙である。都民(東京都に住所をおく人)の投票によって決める。 都道府県の首長の任期については地方自治法において規定されており、東京都知事の任期は4年とされている。よって知事
58キロバイト (777 語) - 2020年6月18日 (木) 05:28



(出典 tokushima.ismcdn.jp)


コロナウイルスの影響もあるし、東京五輪の延期もありますからね…
22人の立候補は多数ですね…

1 峠 ★ :2020/06/18(木) 16:27:41.12 ID:CAP_USER.net

 任期満了に伴う東京都知事選が18日告示され、午後3時までに過去最多の22人が立候補を届け出た。
新型コロナウイルス対策、2021年夏に延期された東京五輪・パラリンピックの在り方などを争点に
17日間の選挙戦が行われる。投開票日は来月5日。

 都内では18日、新たに41人の新型コロナ感染者を確認。各陣営は有権者との握手を避けたり、
屋内の大規模集会を控えたりするなど異例の選挙戦となる。

 立候補したのは、れいわ新選組代表の山本太郎氏(45)、現職の小池百合子氏(67)、
立憲民主、共産、社民3党が支援する元日弁連会長の宇都宮健児氏(73)、
日本維新の会が推薦する元熊本県副知事の小野泰輔氏(46)、NHKから国民を守る党党首の立花孝志氏(52)ら。
過去3回の都知事選は辞職に伴うもので、現職と新人の対決は11年以来、9年ぶりとなる。

 都知事選をめぐって、小池氏は政党推薦を受けない方針を表明した。これを受け自民は自主投票を決めたが、
二階俊博幹事長は「全力で小池氏を応援する」と強調。公明も同氏を「実質支援」する。

 都選管によると、17日現在の選挙人名簿登録者数は1146万8938人。

ソース 時事ドットコム 06/18 16:20
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020061800911


(出典 Youtube)



(出典 Youtube)



(出典 Youtube)



(出典 Youtube)



(出典 Youtube)



(出典 Youtube)



(出典 Youtube)



(出典 Youtube)


続きを読む

Related Posts