【映画】『コンフィデンスマンJP』第2弾、7・23公開 長澤まさみ「お待たせしました!」


コンフィデンスマンJP』(コンフィデンスマンジェイピー、THE CONFIDENCEMAN JP)は、2018年4月9日から6月11日まで、フジテレビ系「月9」枠にて放送されたテレビドラマである。主演は11年ぶり「月9」主演の長澤まさみで単独主演は初めてとなる。江口洋介をはじめ、豪華俳優陣が毎回ゲスト出演している。
102キロバイト (16,370 語) - 2020年6月11日 (木) 16:44



(出典 news.biglobe.ne.jp)


7月23日公開ですか!
楽しみにします!

1 ひかり ★ :2020/06/11(木) 22:31:23.35

 女優の長澤まさみ、俳優の東出昌大、小日向文世が11日午後9時から配信された特別動画『コンフィデンスマンJP』おめざめテレビ編に出演。新型コロナウイルスの影響で公開延期になっていたシリーズ第2弾
『プリンセス編』の公開日が7月23日と発表された。

 長澤は「本当にお待たせしました! 私も早く映画館で見たい」と笑顔で報告。東出も「何かと暗いニュースも多かったですけど、これまで『コンフィデンスマンJP』をご覧になったことのない方でも腹の底から
笑える映画。見て元気を取り戻していただけたら」とファンにメッセージを送った。

 また、昨年公開された『ロマンス編』が7月18日にフジテレビ系にて地上波初放送されることも決定。さらに、ファンミーティング企画、スピンオフ第2弾『コンフィデンスマンMC』が7月20日から5夜連続で放送、
WEB番組『コンフィデンスマンTV』の製作、『コンフィデンスマンJP 27時間ぐらいテレビ』の配信が発表された。

 人気脚本家・古沢良太氏が手がけた同作は、2018年4月期に月9ドラマとして放送されると、昨年5月17日には映画版が公開。観客動員数200万人以上、興行収入は29.4億円のヒットを記録。主人公のダー子を長澤、
お人好しゆえに騙されることもあるボクちゃんを東出、どんな世界の人間にも見える特技を持つリチャードを小日向が担当する。

 今作でダー子(長澤)たちがしかける“オサカナ”は、世界有数の大富豪一族・フウ家。当主のレイモンド・フウが亡くなり、その残された遺産10兆円を狙い、コンゲームが行われる。さらに、白濱亜嵐、
関水渚、古川雄大、柴田恭兵、北大路欣也ら新規キャストとして登場する。

https://news.yahoo.co.jp/articles/cfc65e411144ed795f77574ba6c5e795ed1c2e12


(出典 news.biglobe.ne.jp)



(出典 Youtube)



(出典 Youtube)



(出典 Youtube)



(出典 Youtube)



(出典 Youtube)



(出典 Youtube)



(出典 Youtube)



(出典 Youtube)


続きを読む

Related Posts