【ボクシング】村田諒太「ピーク来ている」 ビッグマッチ実現熱望


村田 諒太(むらた りょうた、1986年1月12日 - )は、日本のプロボクサー。ロンドンオリンピックミドル級金メダリスト。奈良県奈良市出身。帝拳ボクシングジム所属。現WBA世界ミドル級王者。日本人ボクサーとして竹原慎二以来2人目のミドル級世界王者であり、オリンピックメダリストとしては日本人初の世界王者である。血液型AB型。
82キロバイト (10,930 語) - 2020年5月24日 (日) 04:50



(出典 media.image.infoseek.co.jp)


ビッグマッチ!
どういう展開になるか楽しみですね!

1 砂漠のマスカレード ★ :2020/06/14(日) 06:06:52.46

ボクシングのWBA世界ミドル級王者・村田諒太(34=帝拳)が13日、柔道男子60キロ級で五輪3連覇した野村忠宏氏(45)とオンラインでトークライブを行い、改めてビッグマッチ実現を熱望した。

 野村氏から当面の目標を問われた村田は「カネロ(サウル・アルバレス)かゴロフキン、どちらでもいいのでやりたい」と明言。主導権が相手にあることを認めた上で、「今、自分の中でピークが来ている。早めにやりたい」と力を込めた。新型コロナ禍の影響で次戦は不透明だが、「こんな状況だからこそ盛り上がる試合をして、みんなが少しでも元気になってくれれば」と話した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/0c6bfd97d700906cf8cbf47dea367f783978f894
6/14(日) 5:30配信


(出典 amd.c.yimg.jp)



(出典 Youtube)



(出典 Youtube)



(出典 Youtube)



(出典 Youtube)



(出典 Youtube)



(出典 Youtube)



(出典 Youtube)



(出典 Youtube)


続きを読む

Related Posts