【毎日新聞】罰則付き外出制限 安倍首相「必要なら慎重に検討」 参院決算委員会


安倍 晋三(あべ しんぞう、1954年〈昭和29年〉9月21日 - )は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員(9期)、内閣総理大臣(第90・96・97・98代)、自由民主党総裁(第21・25代)。自由民主党幹事長(第38代)、内閣官房長官(第72代)等を歴任した。
335キロバイト (49,200 語) - 2020年6月13日 (土) 11:27



(出典 image.space.rakuten.co.jp)


厳しい決まり考えますね…
その前にウイルス終息してくれればね…

1 孤高の旅人 ★ :2020/06/15(月) 11:41:18.85 ID:dithvaXw9.net

罰則付き外出制限 安倍首相「必要なら慎重に検討」
6/15(月) 11:02配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/f550400fa11f2803b1297921a3b1ebba998e48bd

 安倍晋三首相は15日午前の参院決算委員会で、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐための罰則付きの外出制限に関して「どうしても必要な事態になれば当然検討されるべきものだ」とする一方、「私権の大きな制約を伴うため慎重に考える必要がある」と述べた。自民党の長峯誠氏への答弁。

 現行法では知事が住民に外出自粛を要請できるものの罰則はなく、海外で行われたような強制的な外出制限は認められていない。一方、特定の施設の使用制限に関し、西村康稔経済再生担当相は「要請や指示に従わない施設が多数発生する場合、罰則導入のための法整備を行わざるを得なくなる」との見解を示した。【青木純】


(出典 img.topics.smt.news.goo.ne.jp)



(出典 Youtube)



(出典 Youtube)



(出典 Youtube)



(出典 Youtube)



(出典 Youtube)



(出典 Youtube)



(出典 Youtube)



(出典 Youtube)


続きを読む

Related Posts