【野球】<田澤純一>レッズ傘下マイナー契約解除!2季ぶりメジャー目指すも試練続く…今後はアメリカで移籍先を模索


田澤 純一(たざわ じゅんいち、1986年6月6日 - )は、神奈川県横浜市神奈川区出身のプロ野球選手(投手)。右投右打。現在はFA。愛称はタズ。 2013年のボストン・レッドソックス時代にワールドシリーズ制覇を経験している。 小学3年から少年野球チーム「三ツ沢ライオンズ」で野球を始め、横浜市立松
35キロバイト (4,696 語) - 2020年5月24日 (日) 05:21



(出典 i.ytimg.com)


メジャー目指しているのに残念ですね…
大変だけど頑張って、いつかはメジャーが実現します様に…

1 Egg ★ :2020/03/12(木) 12:42:49.78

今後はアメリカで移籍先を模索、OP戦の登板は1試合で1回無失点

(出典 amd.c.yimg.jp)


レッズが傘下マイナー所属の田澤純一投手を契約解除したことが11日(日本時間12日)分かった。球団広報が認めた。

 今年で渡米12年目を迎えた右腕は、昨季途中にレッズと2年のマイナー契約を結んでいた。2009年にレッドソックスとメジャー契約を結んで渡米。トミー・ジョン手術などを経験しながら、リリーバーとして頭角を現し、2013年にはセットアッパーとしてワールドシリーズ優勝に貢献した。フリーエージェントとなった2016年オフにマーリンズと契約。

2018年途中で契約解除された後、タイガース、エンゼルスの傘下マイナーを経験した。昨年はカ*傘下マイナーで開幕を迎えたが、5月に契約を解除され、8月にレッズと2年のマイナー契約。昨季は渡米後初めてメジャー登板なしに終わり、オフに筑波大学で自主トレを積むなど、今季は2季ぶりのメジャー昇格を目指しているが試練が続く。

 田澤はここまでメジャー通算388試合に登板し、21勝26敗4セーブ89ホールド、防御率4.12の成績。今後は米国に滞在し、移籍先を模索することになりそうだ。

3/12(木) 9:25配信フルカウント
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200312-00717285-fullcount-base


(出典 Youtube)



(出典 Youtube)



(出典 Youtube)



(出典 Youtube)





(出典 Youtube)



(出典 Youtube)



(出典 Youtube)



(出典 Youtube)


続きを読む

Related Posts