この「コロナ不況」を乗り越えるための3つの行動 まずは、備え不足の反省を


景気循環 (不況からのリダイレクト)
(boom)、エクスパンション (expansion))と後退局面(不況、リセッション (recession)、コントラクション (contraction))の2局面に分ける考え方 1循環を回復、好況(拡張・拡大)、後退、不況(収縮)の4局面に分割する考え方 がある。なお、日本の内閣府は2局面に分割して、景気循環を表している。
38キロバイト (3,472 語) - 2020年6月6日 (土) 05:00



(出典 amd.c.yimg.jp)


コロナウイルスの影響で倒産・失業などが増えていますからね…
対策を考えるか、コンサルタントなどに相談が良いかもですね。

続きを読む

Related Posts