【文科省】学校で次亜塩素酸水「噴霧しないで」、文科省が注意喚起

 
次亜塩素酸ナトリウム(じあえんそさんナトリウム、sodium hypochlorite)は次亜塩素酸のナトリウム塩である。化学式は NaClO で、次亜塩素酸ソーダとも呼ばれる。希釈された水溶液はアンチホルミンとも呼ばれる。水溶液はアルカリ性を示す。 水酸化ナトリウムの水溶液に塩素
14キロバイト (1,932 語) - 2020年6月5日 (金) 04:16
 
(出典 giwiz-tpc.c.yimg.jp)
 
塩素は危険な物質ですから扱うのに気を付けましょう…
 
1 爆笑ゴリラ ★ :2020/06/05(金) 10:11:04.85 ID:JijFSTjO9.net

6/5(金) 10:06 読売新聞オンライン 新型コロナウイルスの消毒を目的とした次亜塩素酸水の噴霧について、文部科学省は4日、児童生徒がいる空間では行わないよう、全国の教育委員会などに注意喚起した。新型コロナウイルスに対する有効性が十分確認されていないうえ、世界保健機関(WHO)が「消毒剤を人体に噴霧することは推奨しない」としているためだ。 次亜塩素酸水は品薄のアルコール消毒液の代替品として、一部の学校で感染者が出た際などに噴霧器で散布されている。 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200605-00050148-yom-soci (出典 Youtube) (出典 Youtube) (出典 Youtube) (出典 Youtube) (出典 Youtube) (出典 Youtube) (出典 Youtube) (出典 Youtube)

 
続きを読む

Related Posts