漫画「シャコタンブギ」は昭和の古き良き時代の象徴

 

 

今日は漫画「シャコタンブギ」について書いていきたいと思います。

 

私のように車好きの方ならば、純粋に楽しめる漫画ですし、特に50代や60代の方であれば、「懐かしいあの頃に戻れる」面白い漫画だと思います。

 

このシャコタンブギという漫画は、アニメにもなったり、実写版の映画もありますね。

 

漫画 シャコタンブギ

 

 

このシャコタンブギという漫画は、ダブりの高校生のハジメを主人公として、相方のコージと愛車のソアラをシャコタンにして、夜な夜な街へ行き女の子をナンパしたり、ドライブしたりするという漫画です。

 

その中には、いい女との出会いもあったり、ライバルの登場があったり、時には喧嘩もあったり、笑えるシーンもあったり、泣けてくるシーンもあったりという本当に見ていて飽きの来ない漫画だと思います。

 

因みにハジメとコージは、ひょうんな事から知り合ったマリコとユミと行動をする事が多くなっていきました。

 

特に車好きにとっては見逃す事ができない、熱い男同士の車によるバトルは必見です。

 

特にセブンのマユミとジュンちゃんのハコスカの対決は、見ておくべきかと思います。

 

コマちゃんというキャラクターも、セリカと対決をしましたが・・・(笑)

 

ここでネタバレをしてしまったらもったいないくらいの面白いバトルでしたので、やっぱり見てもらうといいと思います。

 

個性の強いキャラクターばかり!

 

 

ハジメやコージも個性が強いのですが、ハジメとコージのライバルであるアキラ(愛車はフェアレディZ)も大変個性の強いキャラクターです。(笑)

 

フェアレディZよりも強い車等を見かけると絡んでいくという何とも危ない男ですが、結構面倒見も良くて、最初はハジメ達と喧嘩をしたりライバル視をしていたのですが、時には共闘したりハジメを慰めたりという、いい奴でもあるのです。

 

アキラの彼女のカオリは気の強い女であり、喧嘩も強いです。

 

そして、シャコタンブギのヒーローともいうべき存在は、ジュンちゃんです。(愛車はハコスカ)

 

 

ジュンちゃんは、お酒にも強く、車も強く、喧嘩も強い、女にも強いという人であり、仲間からも一目置かれております。

 

そしてもうひとり!シャコタンブギを語る上では欠かせない存在のキャラクターのひとり!

 

 

コマちゃんです。コマちゃんはとても女好きであり、ナンパ師なのですが、意外と男気溢れるところもあり、女性からモテているようです。

 

しかしながら、意外と破天荒なところもあり、千葉県に行って住み込みで水族館で働いたり、記憶喪失になったり、見知らぬ土地で漁師になったりというぶっ飛んだ人生を歩んでおります。(笑)

 

因みにコマちゃんの愛車は、クレスタであり、無免許運転です。(笑)

 

皆破天荒で喧嘩っ早いがいい奴ばかり!

 

 

このように何とも言えないくらいに、破天荒であり、喧嘩っ早い奴らですが、仲間が事故を起こせばすぐに駆け付ける。

 

仲間がピンチの時は、ライバルであっても共闘する。仲間へこんでいる時は、不器用ながら懸命に励まそうとする。

 

いい女がいれば全力でぶつかっていき、自分のものにする。しかし、その女にパートナーがいれば潔く身を引く・・・

 

このように破天荒で喧嘩っ早い人達ですが、誰よりも仲間思いで面倒見が良くて、助けてくれるといういい奴らばかりです。

 

主人公のハジメは、喧嘩は弱いし、ソアラはオートマなので勝負向きではない、顔もお世辞にもいいとは言えないキャラクターです。

 

ですが、どこか優しくて、男気があるので、意外と好意を寄せられております。

 

コージは男前でモテいるのに、気づいていないという感じです。(笑)

 

まとめ

 

 

いかがでしたか?これが漫画 シャコタンブギの概要となります。

 

主人公のハジメをはじめ、個性の強いキャラクターと、チューニングされたマシンたち、それを取り囲むいい女たち。

 

ライバルであれば全力でバトルをする。しかしながら、ピンチの時はお互いに助け合うという感じの漫画ですが、何かとても面白い漫画ですし、人として教えてもらう事もあるように思える漫画です。

 

THE昭和という感じですが、昭和の古き良き時代を象徴しているとも思いますし、車好きな人は、「あの頃に戻れる」と思います。

 

機会があれば是非とも見てみてくださいね。

 

 

↓↓↓ 応援お願いします! ↓↓↓