八角堂のくるみ餅はあと引く美味しさ

 

 

大阪府の名物と言えばやはり、粉ものがすぐに思い当たると思います。

 

しかし他にも美味しいものはたくさんあります。

 

その場でも、美味しくいただけますし、お土産としても人気のものです。

 

あまり、甘いものは食べなかった私ですが、一瞬で虜になった食べ物です。

 

機会があれば、是非に一度食べて頂きたい食べ物です。

 

普段からあまり食べたことがなかったのですが、一度美味しいからとお土産でいただからは、こんなに美味しいものだったんたと気づかされたものです。

 

自分へのご褒美にも、会社関係へのお土産、お友だちにもオススメ出来る一品です。

 

一度食べてみるのもいいと思います。

 

お試しする価値ありの一品です。

 

子供にも人気がありましたし、女性、男性関係なく食べれるものだと思います。

 

これは美味しい、美味しかったと思ったものはくるみ餅です。

 

 

普段からそんなに食べたことはないと言うかどちらかと言えば、ケーキなどの方をよく食べていたのですが、こんなに美味しいものがあるんだとビックリしたものがありました。

 

それは大阪府堺市堺区にある、八角堂と言うお店のくるみ餅です。

 

あまり和菓子系は買わなかったし、食べてなかったのですが、それが勿体ないと感じてしまうものでした。

 

そこまで甘ったるくもなく、お餅ももちもちしているし、またくるみの餡が本当に美味しいのです。

 

とろとろのくるみが、こんなに美味しいとは知りませんでした。

 

何で今まで知らなかったのかと、後悔したぐらいです。

 

若い頃はやはり、洋菓子系ばかり食べていたので、和菓子のよさが分かっていませんでした。

 

しかし、お土産でもらった八角堂のくるみ餅を食べてから和菓子のよさがわかったように思います。

 

和菓子系の中でもやはり、八角堂のくるみ餅は別格です。

 

もともと、くるみは好きな食べ物だったので余計に、美味しいと感じたのかも知れません。

 

甘すぎないけど、ほどよい甘さはちゃんとあるし、本当にあと引くとはこの事だなと思います。

 

もともと、甘さ系よりもやはり、大阪と言うことで、粉ものが好きでしたし、辛いものの方が大好きでした。

 

でも、そんな私でも食べられる八角堂のくるみ餅はたぶん甘いものが苦手な人にもオススメ出来ると思います。

 

甘味もあり、そしてくるみの味もするとても美味しいくるみ餅は、一度は食べて貰いたい食べ物のひとつです。

 

お茶のお供に是非に一度試して欲しいものです。

 

まとめ

 

 

町の名物と言えば、ご飯系がすぐに浮かびますが、お茶うけにもってこいの、くるみ餅も本当にオススメ出来る一品です。

 

あまり和菓子は食べないと言う人にもオススメ出来ます。

 

私もほとんど和菓子は食べなかったのですが、八角堂のくるみ餅は本当に素直に美味しいと感じれたものでした。

 

しっとりとしたくるみ餡がまた美味しいので、あと引く感じです。

 

もうちょうと食べたいなと感じれる和菓子です。

 

普段からあまり和菓子に興味がなかったのですが、八角堂のくるみ餅を食べてから、和菓子にも興味が出てきて食べるようになりました。

 

それぐらいくるみ餅は今までの考えを変えてくれた食べ物でした。

 

ゆっくりと熱いお茶と一緒に、食べるくるみ餅は本当にたまりません。

 

じっくり味わうと言うのが本当にあっているものです。

 

ひとつ難点と言えばもう少し食べたくなると言うことです。

 

食べ過ぎちゃうのは困りますが、それぐらい美味しいのです。

 

これはジュースと言うよりはやはり、熱いお茶がよく合います。

 

変な話、私的には家でゆっくり食べたい感じのする食べものです。

 

歩きながら食べると言うよりはゆっくりお茶と一緒にテレビを見ながら食べるのがよりオススメな食べ方かなと思います。

 

Related Posts