仙台木町通の満州園の料理はコスパ最高!

 

 

私は特に中華料理が大好きでして、時間とお金に余裕のある時は町にある中華料理店巡りをする時があります。

 

今日は仙台の木町通にある満州園の料理がめちゃめちゃ美味しかったので、その料理のレビューを書いていきたいと思いますので、宜しくお願い致します。

 

満州園とは?

 

 

先ず満州園という中華料理店について書いていきたいと思います。

 

満州園とは本格中華料理を安価で提供してくれる本格中華料理店です。

 

意外と店舗数も多いようですし、お店の方は中国人の方が働いているのが特徴だと思います。

 

私が立ち寄った仙台木町通の満州園も、中国人の女性がやっておりましたし、コックさんも中国人だと思います。

 

店内もとても清潔でしたし、店員さんの気配りもとても有難かったので、また行きたくなりました。

 

以上が私が感じた満州園さんの特徴です。

 

さて、次はいよいよ私が食べた料理のレビューを書いていきます!

 

満州ラーメン(半チャーハン付き)

 

 

店内へ入ると早速、女性が接客をしてくださいました。中々綺麗な方でテンションが上がりました。(笑)

 

席へ付き、メニューを見てみると中華料理では定番中の定番のラーメンやらチャーハンは当たり前ですが、ちょっと珍しい「鶏肉ラーメン」等があり、「面白いお店だな」と思ったのが第一印象です。

 

 

そして、メニューを見て決めてオーダーをしたのが、「満州ラーメン(半チャーハン付き)」でした。価格としては、とてもリーズナブルで650円でした。

 

オーダーから10分~15分ほど待ったでしょうか。「おまちどうさまでした」といい、私のテーブルに店員さんが料理を持ってきてくれました。

 

私はお腹が減っていたので、早速、半チャーハンを食べました。

 

なるほど本格中華料理というだけあって、普通のラーメン屋さんのチャーハンも美味しいけれど、満州園のチャーハンの方が、私は「本場のチャーハン」と思える味でした。

 

味付けは少々薄いのですが、薄い分1つ、1つの素材にこだわりがあるようで、素材1つ、1つの良さが出ているチャーハンだと思いました。

 

正直申しまして、またおかわりをしたい!と思えるチャーハンの味でした。

 

そして、メインのラーメンを食べてみました。

 

味の方はというと、ちょっと濃い味付けの醤油ラーメンでした。

 

ボリュームもかなりあるので、お腹が減っている時には最高に有難いです。

 

具材としては、チャーシュー・メンマ・ワカメ・ネギ・後はレタスかキャベツを細かく刻んだものが上に置いてありました。

 

単品でも美味しいのですが、これらをミックスしながら食べると中々美味しいラーメンでした。

 

これだけのボリュームの満州ラーメンと半チャーハンで650円はコスパ最高でした!

 

先ほども書きましたが、店内も綺麗であり、店員さんも親切であり、安くて美味しいというのは中華料理店の宿命というべき点をそつなくこなしているのが凄いと素直に思いました。

 

先客がいれば待ち時間が20分・30分とかかるのでしょうが、先客がいなければ10分~15分で料理が食べられるのも、忙しいサラリーマンやらOLからしても有難いですよね。

 

まとめ

 

 

最後にまとめとなりますが、満州園という中華料理店は本場の中国の人達が経営しているからこそ、美味しい中華料理を安価で提供してくれるお店という事です。

 

そして、私が注文した「満州ラーメン(半チャーハン付き)」650円も目玉だと思いますが、珍しそうな「甘辛味噌ラーメン」や「鶏肉ラーメン」等の料理にも挑戦したいと思っております。

 

今度挑戦しますので、その時にまたレビューを書きたいと思います。

 

Related Posts