相模大野こだわりがあるカフェ六月園は最高です

 

 

小田急線相模大野駅で隠れ家的雰囲気のカフェ六月園はリラックスできる空間です。

 

こだわりを持ったオーナーが小麦粉や卵など厳選した食材を用いてパンケーキを作りますが、これがとても美味しくて評判なので遠方から来店する方はとても多いです。

 

カフェ六月園についてご紹介します。

 

カフェ六月園のオススメ

 

 

小田急線相模大野駅からアーケードを抜けたところにカフェ六月園があります。

 

店内は一人でもゆっくりと過ごせる雰囲気でパンケーキは特にメニューの中でも人気があり、生地はとてもこだわりを持った食材を活用しています。

 

国産小麦を使い、卵は新鮮な地元の食材を使うなど、かなり美味しいと評判のパンケーキです。

 

フワフワして甘くて香ばしく、バターが溶け出すとパンケーキに染み込んでとても美味しいです。

 

メープルや蜂蜜を選んでパンケーキに塗ることもできますし、ご自身で好みをチョイスして美味しく食べることができます。

 

カフェ六月園のランチ

 

 

カフェ六月園は、定休日は火曜日でオープンは11時半からです。

 

ランチの時間帯はオープンと同時に入ると余裕を持ってメニューを選ぶことができます。

 

「豆腐ハンバーグ 和風きのこあんかけ」「サーモンとほうれん草の十五穀米ドリア」「ガパオライス」「生ハムとオリーブのサラダピザ」などヘルシーなメニューもあり、ドリンクはオリジナルハーブティーも充実しているので、メニューも充実していますし、価格も980円とリーズナブルです。

 

他には自家製ベーコンを使った料理なども好評なので、かなり満足できる料理を提供しています。

 

カフェ六月園の場所は、「神奈川県相模原市南区相模大野6-13-8」で、「小田急線 相模大野駅から徒歩約7分」の場所にあります。

 

営業時間は11:30〜22:00です。

 

まとめ

 

カフェ六月園は相模大野駅から徒歩すぐのところにあり、一人でカフェに寄ってユックリしたいなぁという時など上手に活用することができ、ランチの時間帯にはお得な価格で美味しい料理を食べることができるので、カフェ六月園は満足度が高いです。

 

カフェ六月園オリジナルの手作りにこだわりがあるので、かなり手の込んだ料理ですし、パンケーキなどフワフワ感もかなりあって、こだわりの国産小麦や地元の卵を使って料理をしているので、とても美味しい仕上がりになり、満足度が高いカフェで遠方から来る方も多く、カフェ六月園はナチュラルな雰囲気のカフェで人気があります。