【小池都知事】「コロナを甘く見ないでください。夜間の外出もしばらくは無し」 若者に訴え

小池 百合子(こいけ ゆりこ、1952年〈昭和27年〉7月15日 – )は、日本の政治家。東京都知事(第20・21代)。東京都練馬区在住。 アラビア語通訳者、ニュースキャスターを経て、1992年に政界へ転身した。 テレビ東京『ワールドビジネスサテライト』キャスター、参議院議員(1期)、衆議院議員(8
138キロバイト (19,280 語) – 2020年12月25日 (金) 09:06

(出典 static.tokyo-np.co.jp)
ウイルス感染が増え続けていますからね😞
早くウイルスが消えてほしいです…
1 ばーど ★ :2020/12/30(水) 17:02:50.66

今年最後のモニタリング会議を終えた東京都の小池知事が会見を開き「事態は大変厳しい」と述べ、若者に向けて「コロナを甘く見ないでください」とメッセージを送った。

「1週間平均で700人を超え、日々最多を更新している。現在のペースで増加すると2週間後には日々、1000人を超えるペースで新規陽性者が発生していくことになる。年末年始のここで感染を抑えなければ私たちはますます厳しい局面に直面し、緊急事態宣言の発出を要請せざるを得なくなる」と述べた小池都知事は、感染拡大防止のポイントに“人流を最大限抑えること”を挙げた。
 
そのうえで小池都知事は若者に向けて「コロナを甘く見ないでください。夜間の外出もしばらくは無し」とメッセージを送ると「軽症や無症状、若いから大丈夫だと思われがちだが、若い方でも入院、重症化することもある。長引く後遺症に悩まされている方も多い。実際に体験している方もたくさんいる。軽症、無症状で行動して、結果的に感染が拡大するとコロナの患者さんのために医療がさらにひっ迫する。コロナ以外の救急医療や通常医療が圧迫される。受けられるはずの医療が受けられなくなり、助かるはずの命が助からなくなる。若いから大丈夫では決してない。こんなはずではなかったと思ったときは、もう遅い。皆さん自身の将来を守るために、日々の行動を改めて見直してください」と訴えた。(ABEMA NEWS)

2020年12月30日 14時29分 ABEMA TIMES
https://news.livedoor.com/article/detail/19462580/

(出典 image.news.livedoor.com)

関連スレ
【小池都知事】「緊急事態宣言発出の要請せざるを得なくなる」…会食は“絶対ナシ”を呼び掛け [ばーど★]
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1609307833/

★1が立った時間 2020/12/30(水) 15:24:40.37
前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1609309480/

https://twitter.com/tocho_koho/status/1245648113953431552

続きを読む

Related Posts