【速報】福井県内には「丑年生まれ」がおよそ65300人いることが判明

(うし、ちゅう)は十二支のひとつ。通常十二支の中で第2番目に数えられる。 前は子、次は寅である。 丑年は、西暦を12で割って5が余るとなる。 の月は旧暦12月(概ね新暦1月)。 の刻は午前2時を中心とする約2時間。「三」(うしみつ)は、の刻を4分し、その第3に相当する時、すなわち、午前2
2キロバイト (352 語) – 2020年11月24日 (火) 08:50

(出典 newscollect.jp)
よく調べられましたね😳
福井県民の個人情報などで…❓️
1 ヒドラ(光) [US] :2020/12/31(木) 11:39:24.13

県の推計によると、来年1月1日時点での県内の「丑年生まれ」の人口はおよそ6万5300人で、十二支別でみると3番目に多い。調査は県が2015年の国勢調査の結果を基に推計した。来年1月1日時点での県内の丑年生まれはおよそ6万5300人。
県の総人口に占める割合は8.6%で十二支別にみると子年、亥年に続き3番目に多い。このうち男性はおよそ3万1800人女性はおよそ3万3400人で、女性が男性よりおよそ1600人多くなっている。
丑年生まれが多い理由として県は、第一次・第二次ベビーブームの影響ではないかと分析している。

https://news.yahoo.co.jp/articles/a1b7f3c8d4daca5b4c35af2f490b2a1db775e3e1

https://www.yomiuri.co.jp/stream/article/16085/

続きを読む

Related Posts