しげの秀一ってバリバリ伝説を含めていままで何人の車カスとバイカスを死なせてきたのだろう。

しげの 秀一しげの しゅういち、本名:重野 秀一〈読み同じ〉[要出典]、1958年(昭和33年)3月8日 – )は、日本漫画家、同人作家。新潟県十日町市松之山出身。新潟県立十日町高等学校卒業。血液型はA型。星座はうお座。 代表作に『バリバリ伝説』、『頭文字D』。
10キロバイト (1,282 語) – 2020年9月10日 (木) 07:16

(出典 cdn.autoc-one.jp)
懐かしいトレノの86など出ていますね🚗
車ファンに興味がある漫画ですね📕
これからも頑張ってください❗️
1 バックドロップホールド(SB-Android) [CN] :2020/11/21(土) 08:41:26.40

漫画「頭文字D」で憧れた車3選 ~秋名スピードスターズ編~
https://news.yahoo.co.jp/articles/45517c3dcd04822e1a50ddd8572be6f39d6ce7e5


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

「頭文字D(イニシャルD)」は、1995年から2013年にかけて週刊ヤングマガジンにて連載していた、公道バトルを繰り広げる走り屋を描いた自動車マンガの金字塔[作:しげの秀一氏]。

■四角いインパネが激シブ! トヨタ AE86の画像をもっと見る

「イニD」の略称で親しまれ、多くの自動車ファンに影響を与えました。今回は主人公藤原拓海が最初に所属していた“秋名スピードスターズ”の車3車種をご紹介します。
▼これまでご紹介した名車は関連記事をチェック!▼

主人公 藤原拓海が乗るAE86スプリンタートレノ
1983年から1987年まで製造・販売していたトヨタのコンパクトFRがAE86(スプリンタートレノ/カローラレビン)。シンプルな構造で素直なハンドリング特性を持つAE86のスポーツグレードにはトヨタの名機「4A-GE型」エンジンが搭載されています。1.6リッター直列4気筒DOHCの「4A-GE型」エンジンのスペックは、最高出力130PS/6600rpm、最大トルク15.2kg・m/5200rpm。絶対的なパワーや速さこそありませんが、エンジンを高回転まで回しきる楽しさがあります。

頭文字Dの人気に伴い、AE86の人気が急上昇。最終モデルが30年以上前であるにも関わらず、状態の良い中古車は新車価格の3倍以上の価格で取引されることも珍しくありません。

https://response.jp/article/2002/04/17/16426.html

続きを読む

Related Posts