手越祐也 「夢を持って事務所独立した人がテレビに出られなくなる。納得いかない」 テレビ業界にブチ切れ

手越 祐也(てごし ゆうや、1987年〈昭和62年〉11月11日 – )は、日本の男性歌手、俳優、タレント、YouTuberである。 神奈川県横浜市出身。早稲田大学人間科学部(通信教育課程)中退。2002年12月にジャニーズ事務所に入所。所属中はNEWSとテゴマスのメンバーとして活動し、2020年
41キロバイト (4,575 語) – 2020年12月29日 (火) 12:28

(出典 image.itmedia.co.jp)
独立して正解かどうかは解りませんけどYouTuberも上手くいけば問題ないのではないですかね…❓️
頑張ってください❗️
1 オールトの雲(日本のどこかに) [ニダ] :2020/12/29(火) 13:04:25.33

「『え?』と思うことはたくさんあります」 手越祐也、独立後のテレビ仕事で不可解な“神隠し” オリラジ藤森も同意

 タレントの手越祐也さんが12月26日にYouTubeチャンネルを更新。ジャニーズ事務所を6月に退所して以来、身の回りに起こった解せない変化を赤
裸々に明かしています。

 手越さんは、自身のYouTubeチャンネルが好調な「オリエンタルラジオ」藤森慎吾さんをゲストに招き、「テレビとYouTubeの違い」「テレビと
YouTubeどちらか選ぶなら」などの話題でトークを展開。その中で、降板した「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)の関係者がいまだに大好
きだとコメント。藤森さんはその発言を捉えて、「手越くん、本当YouTube大活躍してます」「楽しそうにやってますけど、テレビ出ていません。……
何でなの?」と直球の質問を投げかけました。

 手越さんは藤森さんの問いには直接答えず、ファンからも「『イッテQ!』には戻ってこないんですか?」と今もって聞かれることがあるとした上で、
「夢を持って独立とか、辞めた人が番組を失うというのは確かに変えたいなとは思いますね」としながら、これから独立を考えている同業者に「目に
見えないものたくさんあるよ」と意味深にアドバイス。独立後に多くのオファーを受ける中で、「今回あの人と一緒なんだなぁ」「楽しみだなぁ」と
感じた共演者の名前が、キャストからいつの間にか消えていたというエピソードを披露しました。

 納得いかないといった表情の手越さんが「『え?』と思うことは独立してからたくさんあります」「直接僕がその仕事をできなくなるっていうわけ
ではなく、この人と本当に楽しく番組作れたはずなのにいなくなっちゃう……」と熱を込めて訴えると、藤森さんも大きくうなずき、「不思議なんだ
よね、テレビの業界。ある日突然“神隠し”に遭うんだよね。『えっ、何ですか、コレ!?』っていう神隠し」と、どこか心当たりがあるような口調で同
意。
 藤森さんのぶっちゃけに大ウケした手越さんは、現在のテレビ番組の在り方を変えたいとひとしきり熱弁をふるった後、「いろんな忖度(そんた
く)あるじゃないですか? それでも、藤森さんが(このチャンネルに)出てくださるって決まったときは、『マジで!? OKなんだ!』というのも
あってうれしかった」と、藤森さんの出演に感謝の思いをあらわにしていました。
https://www.excite.co.jp/news/article/Itmedia_nl_20201228079/

動画
https://www.youtub%65.com/watch?v=Si6XN-4KbQg

(出典 Youtube)

続きを読む

Related Posts