【錦鯉】M-1「生きててよかった」 ラストイヤーは「56歳」

錦鯉(にしきごい)は、長谷川雅紀と渡辺隆からなるソニー・ミュージックアーティスツ(SMA NEET Project)に所属する日本のお笑いコンビ、漫才師。2012年結成。M-1グランプリ2020ファイナリスト。 長谷川 雅紀(はせがわ まさのり 1971年7月30日 – )(49歳) 北海道札幌市出身
25キロバイト (2,993 語) – 2020年12月29日 (火) 15:24

(出典 i.daily.jp)
M-1、4位でもおめでとうございます🎉
56歳とは言わず身体の続く限り頑張ってください❗️
1 爆笑ゴリラ ★ :2020/12/27(日) 16:50:17.13

12/27(日) 15:07
デイリースポーツ

錦鯉 M-1「生きててよかった」 ラストイヤーは「56歳」
 錦鯉・長谷川雅紀(左)と渡辺隆
 今年のM-1グランプリで初めて決勝に進出して4位となり、注目を浴びたお笑いコンビ・錦鯉が27日、カンテレ「マルコポロリ! 芸能人のお悩みSP」に出演。「生きててよかった」としみじみと喜びをかみしめた。

 この日は見取り図、おいでやすこが、オズワルドらファイナリストが集結。MCの東野幸治によると、グランプリのマジカルラブリーには「(出演を)断られました(笑)」ということで、そうそうたる敗者たちが顔をそろえた。

 M-1最年長ファイナリストとなったツルツル頭のボケ担当、長谷川雅紀(49)は「いや~、楽しかったですね。でもあんなきらびやかな所に立つことなかったんで、しかもゴールデンタイムで。それがうれしい。ぼく49年生きて、生きててよかったな、と思ったことなかったんですけど、初めてです、生きててよかったと思ったのは」としみじみ。

 12年結成の錦鯉。M-1は結成15年以内のコンビに出場資格があり、相方の渡辺隆(42)から「ラストイヤーいくつだっけ?」と聞かれると「56歳」と即答。スタジオには爆笑が起こっていた。


(出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/08234ef8bd80d22fa7ea0c896575a6e61ad66a00


(出典 Youtube)

続きを読む

Related Posts